スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君がウソをついた  全3巻

君がウソをついた(1) (デザートコミックス)君がウソをついた(1) (デザートコミックス)
(2009/07/13)
寄田 みゆき

商品詳細を見る


【あらすじ】
「人はなぜウソをつくのだろうか?」「許される優しいウソなんてあるのだろうか?」ウソが大嫌いな女子高生・工藤沙希に宿った能力。それは、人のウソを見抜く能力だった…。ウソをテーマに描く、寄田みゆき渾身の新感覚ストーリー!


寄田さんは初めて読んだのがこちらでした。なので、コレ読んで結構好きかも・・・と他を読んだらコメディ色の強いラブコメって感じでしたよ。またシリアス読みたいです。
そして読んでいてデザートというよりもフレンドっぽいなぁと思ってたんですが元々フレンド出身の方だったんですね。

若干、昼ドラぽさもあるけど、有り得ない設定を加えてあることで在り来たりじゃなくなっています。
最初はこの設定に「え!?」と思ったんだけどウソを見抜けてしまうという設定が加わる事により、沙希が友達が自分にウソをつかれてる事に気付き・・・と少しサスペンスっぽい味にもなって良かったですね。

嘘ついてる時だけ黒く見えます・・・
画像 034




ここからネタバレ▼




家庭が複雑な主人公で、父が迎えに来るといって自分と母親を残したまま帰ってこなかった為沙希は父を嫌いウソを付かれる事を嫌います。

一緒に事故に遭い母親を亡くした沙希ですが、なぜか多額の預金が残してあり今まで面倒がっていた親戚達が沙希が引き取りたいと言い出しそこで、ウソを付いている親戚達に黒い影が見えるようになり。事故をきっかけに突然能力が現れてと周囲のウソを上手にストーリーに組み込ませてます。
そこへ、彼女の異母兄だと名乗る人物が現れ彼女を守りたいと言ったウソの無い言葉を聞いてその兄・翠に引き取られることに。

彼氏が出来て喜ぶ沙希ですが沙希の友達が沙希に固執して彼との仲を壊そうと執拗に付きまといだしたり、入院先で会った女の子についてしまったウソ等一概にウソと言ってもにも色々あることを描きながらウソがストーリーの中でポイントとして上手に使われています。
中盤から翠や父親の秘密なども加わって3巻でまとまっていて読みやすかったです。

画像 032


作者の作品をいくつか読みましたがラブがあるかと思いきや意外とどれも薄いですね。






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。