スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇とオオカミ  2巻

薔薇とオオカミ(2) (講談社コミックス別冊フレンド)薔薇とオオカミ(2) (講談社コミックス別冊フレンド)
(2012/08/10)
柚月 純

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1巻3巻

【あらすじ】
憧れの桐谷が「狗族<こうぞく>」という人ならぬ存在だと知ったふたば。同時に彼の生命の源である「魂種<ソウルシード>」と一体化してしまう。桐谷に接近することになるも、心はなかなか近づけない。悩むふたばの元に桐谷の彼女を名乗る美少女が現れ、桐谷を懸けた「ミス皇コンテスト」で争うことに…。禁断のミスティック・ラブ、波瀾の幕開け─。


なんかあまり進みが無くて、結局学園モノのドタバタな2巻でした。

ここからネタバレ▼




普通科で行うミスコンみたいなイベントに特別科も混ざりその中でふたばもミスコンに出場することになってライバル達と争いながら頑張って・・・という学園ものにある定番の流れです。
その定番なストーリーの中で桐谷がルカの一族に助けられたことがあり借りがある為、望んでない跡継ぎとして担ぎ上げられているとかルカ一族の勧める婚約者が現れたりということがわかります。
さらに桐谷に敵対心を持つ織人が主人公に近づき、今後は桐谷と仲良くなりたいとふたばを騙しつつも少しずつ主人公のことを本気で好きになってしまうような感じ。

そんな定番仕上げの中でやっぱり前作の「学園王子」から抜けてないなぁという思いを強く感じました。
途中でふたばがミスコンでやるショーで蹴落とされたライバルを助けたりの辺りは読んでて少し退屈してしまったんですが・・・最後に桐谷がルカのいいなりになるのは嫌だからこの学園から出て行きたい、だからソウルシードを持っているふたばに付いてきて欲しいとなって少し流れが変わるのか?というところで続きになってました。

そう言っておいて結局学園モノのままになるのか本当に学園から出てしまうのか2巻の状態ではまだわからないのですがこのまま学園モノだったらもう飽きてしまいそうです。

ソウルシードがふたばの体の内側に入って吸収されてしまったかもとか新しく問題が起きてはいるんだけど特別惹かれるものは無いですね。なんかもっとふたばと桐谷の二人の絡んだやり取りがあるかと思ったらミスコンに向けて頑張る描写が多くて残念でした。


そもそも学園内以外での描写が全く無い
画像 052





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。