スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンネルはそのまま!  1~5巻

チャンネルはそのまま! 1―HHTV北海道★テレビ (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)チャンネルはそのまま! 1―HHTV北海道★テレビ (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
(2009/01)
佐々木 倫子

商品詳細を見る


2013年第一弾はコチラです。明るい作品からにしてみました。

【あらすじ】
北海道☆(ホシ)テレビ (HHTV) に「バカ枠」で採用された雪丸花子は、報道部に配属された初日、ハプニングでいきなり大雨中継を任される。その後も雪丸は騒動を起こし、周辺の人々はそれに巻き込まれる。


こちらは昨年レンタルコミックで読みました。
佐々木さんは「動物のお医者さん」以来でした。

ノリも相変わらずでとても面白かったです。登場人物が個性的で本当にしっかりとしたキャラ作りをしてるんだろうなぁと思うし毎回ショートストーリーなのに1話1話の話も凝ってるし。
毎回、このレベルの話をキリ良く考えるのはむしろストーリーを連続して書くよりも難しいんじゃないかと思ってしまいます。


主人公・雪丸花子に振り回される山根
画像 092


ここからネタバレ▼




雪丸がバカ枠で採用されたという出だしから楽しい予感を感じる作品でしたが、毎回このHTTVという北海道を舞台にしたテレビのローカル局を舞台に面白おかしい話が沢山ありました。

最初は主人公がこんなに天然でなぜ採用されたのかと疑問に感じますが、そこは「バカ枠」で面白いテレビにするには真面目だけではダメだからと。
同期が5人いるのですが一番面倒をかけられるのが同じ報道部の同期の山根。
彼は面接当初からなぜ雪丸が面接に残っているのか不思議だと。何度も面接で色んなことをしでかす雪丸を見て「これで落ちたな」と思うのに毎回面接に残っている彼女を見て・・・不死身か?と、セリフの細かいところが本当に絶妙でした。

上司がバカ枠採用・・・と話していて真っ先に彼女を思い浮かべ納得する山根。
だけどその後の「プチプチは?」の言葉に疑問を感じます。プチプチ・・・それはバカのクッションとして一緒に採用される優秀な存在。優秀な存在が毎回、バカの面倒を見る。
プチプチ=自分だったと山根は知ります。


画像 2793

雪丸と山根の仕事の悪戦苦闘話を中心に愉快な仲間達のように同期の話や局の人の話を交え、ライバル局のひぐまテレビとの視聴率争いと、とても面白かったです。
本当にこういう事があるのかわかりませんが、物産展で撮影場所がかぶってしまって、ひぐまテレビが先に生中継するエリアを決めたのに勝手にエリアに入ってメインのショップを全部紹介してしまったり時間を守らず中継されたりわざと撮影隊を撤収させず邪魔したり、最後にHHTVが紹介しようとしたお店の商品を全部買いだめして紹介させないようにしたりと本当にひどくて局同士の争いでこんなことってあるのかなぁ?とか思ったりしちゃいました。でもこういうことってお互い様じゃないとやっていけないと思うので実際にはここまでは無いでしょうね。

ここまでは無くても、色々無さそうでありそうな話から絶対無さそうだけど笑えちゃう話まで毎巻面白かったです。さすがベテランだなぁと思いました。

主人公が不屈で誰も期待してない状態からミラクルを起こすこともあれば、頑張ったけど失敗に終わったりとその加減もうまいなぁと思います。

そして漆原教授のようにヒョウヒョウとしていて誰も勝てない部長みたいな存在がいるのも好きです。


5巻は山根の話が多くテレビ局で仕事としてもバカ係として雪丸の面倒を見、実生活においても山根の前カノにお似合いよと言われ外堀からしっかり埋められてますね。こうやってなし崩しに嫌だといいながら雪丸の面倒を見ていくことになるんですかね。

実は「動物のお医者さん」も連載当時に「花とゆめ」で読んでた時よりもドラマ化した時に友達から借りて再読した時の方が面白く感じたんですが、この絶妙加減は子供の時よりも大人になってからのが肩の力を抜いて読めるのかもなぁと思いました。当時はどうしても「ラブが無さすぎぃー」と思ってしまう年頃だったので・・・。


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Re: 「チャンネルはそのまま!」

kao様

こんばんは。
そう、そう、山根くん気の毒なんですが山根くんが気の毒な話がなぜだか好きです。

「Heaven?」は存在は知ってたんですが読んだことはありませんでした。
レストランのお話なんですね!これを機に「おたんこナース」とか他作品も読みたいなぁと思っていたので是非読んでみたいです。どうもありがとうございます(^^)

「チャンネルはそのまま!」

私もコミックレンタルで借りて読みました。
山根くんがたまに気の毒ですが、面白いですよね。

個人的には同作者の「Heaven?」(全6巻)もオススメです。機会があれば手に取ってみて下さい!
(ロワン ディシー(この世の果て)という名のレストランで繰り広げられるオーナーと従業員達の物語。)

Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。