スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生はサディスティック

先生はサディスティック (Betsucomiフラワーコミックス)先生はサディスティック (Betsucomiフラワーコミックス)
(2010/08/26)
椎葉 ナナ

商品詳細を見る


少々、辛口だった椎葉さんですが新しい作品の方がさすがに面白くなってましたね。
先生モノは2作入ってましたが2作目の「先生は嘘つき」は前に本誌で読んだことがありました。本誌読んだ時、作者を全く意識していませんでしたが・・・椎葉さんだったんですね。

この「先生は嘘つき」と「恋愛指数0%」が面白かったです。



ここからネタバレ▼




■先生はサディスティック
モテるヒロインが告白を断るのに先生が好きと嘘を言ったところ、そこに先生本人が通りかかってしまい。それから先生を本当に好きになってしまうお話です。
先生のキャラにあんまり惹かれませんでした。あとヒロインにも・・・椎葉さんの漫画がイマイチ自分の好みと合わないのが多いのは自分の中でヒロインに好感度を持てる子が少ないからかも。このストーリーも元凶は主人公にあるワケだし・・・。

■先生は嘘つき
こちらは校医の先生を好きになってしまうお話です。男性の校医って珍しそうですね。男子校とかだったらいそうですけど・・・。
先生に告白して一度振られているヒロインが先生にふさわしく大人になるために色々と努力をして勉強も出来るようになってという頑張り屋なところが好感があります。好感があれば少しのカラ回りも可愛く見えますからね。
そして頑張ってるのに報われない感じに切なさもあって好きな展開でした。それにしても保健室ってなんだかエロいですよね漫画のシチュエーションとして。

画像 2805


■恋愛指数0%
こちらも男性とヒロインの性格がなんだか良かったです。友達から擬似恋愛してみろと、とりあえず友達の幼馴染と会うことになったヒロイン。
でも相手の男の子を本気で好きになってしまって更にその男の子は友達の幼馴染でも無かった。一体、彼は誰!?という展開です。
男の子側が主人公を好きになった描写が最後にあったのが良かったです。男性側が主人公を好きだったので微妙に仕組まれてたという展開が好きでした。






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。