スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年少女

少年少女 (フラワーコミックススペシャル)少年少女 (フラワーコミックススペシャル)
(2011/02/10)
ねむようこ

商品詳細を見る



理屈では説明の付かない不思議なお話が多いのですが面白いです。現実の中にある不可思議な現象のような。

「ファミレス☆ナイト」と「県立マンモス西高等学校」が好きでした。
先日「午前3時の不協和音」を読んだのですがそこでも不思議なお話のお爺さんが出てくるんですがねむさんの描くヤングなオジイチャン(?)を見るとなぜか羽海野チカさんの描くおじいちゃんを思い出します。

今思ったんですが表題作以外は日常に潜む不思議な世界への扉を開けてしまったようなお話で、「世にも奇妙な物語」とかにありそうなお話だぁ~と思いました。是非、原作にどうでしょうかね。関係者様、本気でお勧めします。


ここからネタバレ▼





■少年少女
思春期感の漂っているストーリーです。ストーリーというよりこの年代のお話としてはありそうだけど好き。危う過ぎない感じがいいですね。少年がなぜ学校行かないのかハッキリさせないところもいいです。
主人公の少女少女とは「清く 正しく 美しく が至上命題なんだもの」ってのが良いですね。

■ファミレス☆ナイト
こちらはまるでショートムービーのように勢いがあって面白かったです!深夜のファミレスで一夜の出来事。ショートムービーとかB級映画みたいでした。ちょっと古いのですが「200本のたばこ」と言うB級映画があって内容は全然違うのですがラストが一気に盛り上がる好きな映画だったんですがなんだかそれを思い出しました。
主人公はレポートを書くために合コンを断ってファミレスでオールしてます。テーブルの占いマシンで「今日はあなたに恋のビッグウェーブが訪れるでしょう」と。
占いの通り急にカッコイイ店員から伝票にメアドを教えて欲しいと書いてあったり、突然ご飯を一緒に食べようと男性がやってきたりそこにさらに相席を求める男性が。と、驚く程突然モテモテ状態に。
最初の方はどんな話かと思って読んでたら急に話が盛り上がって、この勢いがすごく面白かったです。
その急降下具合も面白かった。

■ボーダーライン
不思議なお話でした。ちょっと奇妙な感じで独特な雰囲気の不思議感がありますが、好きかといわれると好きじゃないかも。でも話は面白いというか思い付きとかはすごいです。
こちらは江國香織さんのデュークを思い出しました。

■県立マンモス西高等学校
物語のあらすじだけだと、似た話はあると思うんですよ。駆け落ちしようというラブレターを渡したけれどって話や最後にそっくりな姿の少女が現れたとか。
だけどコレが制服着たお爺さんと御婆さんの姿で物語が始まるってのがスゴイ。

まず前半の方で年取った制服姿のお爺ちゃんお婆ちゃん達の会話で進むお話からまるで若者のように今も駆け落ちしたかったツルに恋してるカメ吉達のお話に違和感を感じつつも一種のファンタジー設定かと思っていました。
そうしたら読み進めるうちに学校に出来た新しい制度として年老いてから通える高校で彼等は本当に現役高校生だったんです。急にこれはリアルな世界を舞台にしたお話だったとわかります。そしてラストでちゃんと切ない恋物語として締めくくられました。
ちよじのラブレターに隠された秘密も切なく、カメ吉がツルを今でもずっと好きなことには変わりないのにちよじを大切に扱っている感じも良かったです。ツルの思いも悲しいけれど最後の終わり方も素敵でした。

■トレジャールーム
これぞまさに「世にも奇妙な物語」にありそうですね。
みちるの部屋は物だらけ。人から見るとガラクタばかりだけどどれも思い入れのある大切なもので中々捨てられない。彼に元カレからの指輪までとって置くのか、いらないものは捨てろと言われてしまいます。そんなある日、みちるは自分の部屋に小さな穴、ブラックホールがあるのを見つけてしまう。
おまけにその穴は少しずつ大きくなっているようで・・・。
こんなガラクタの中じゃオレが居場所ないじゃん、と彼に言われてみちるはブラックホールにモノを全部落としてしまう。何も無くなって喜ぶ彼、でもみちるは「私の居場所がなくなったみたい・・・」
ラストもまさに世にも~ですよー!

画像 2594




他1篇。とても暖めた内容のお話だったそうです。

全体的に不思議なお話が多いくてダークファンタジーっていうか・・・大人のファンタジーみたいでした。読後感スッキリで。


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。