スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこをなんとか 1~6巻

そこをなんとか 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)そこをなんとか 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2008/03/05)
麻生 みこと

商品詳細を見る

別巻の感想⇒7巻


麻生さんの過去作品をコツコツ集めてます。「天然素材で行こう」が読みたいんですけどねぇ~。近所の古本屋でバラけてしか売ってないのでセット購入にしようか悩んでます。

【あらすじ】
弁護士は儲かる! そんな思い込みで、成績ギリギリで弁護士になった改世楽子(かいせらくこ)。しかしその年、司法試験には大量の合格者が…。就職にあぶれた楽子(らっこ)はどうにか零細事務所に押しかけ就職!そこにはいやみで出来る先輩弁護士・東海林がいて!? 新米弁護士・楽子の奮闘記!!


新米弁護士というとキャリアウーマン的なヒロインの悪戦苦闘なストーリーかと思いがちですが、麻生さんらしくゆるりとした雰囲気の中で悪戦苦闘(しているのはヒロイン周辺かも)なお話でした。

なんと秋にドラマ化ですって。NHKBSなんで私見られないんですけど・・・。東海林先生が亀次郎なんて!?衝撃!!役者さんとしては好きですがメガネ男子の東海林先生のイメージとは合わないです~。まぁどうせ見れないからいいんですけどねぇ。


らっこの成長も見ものです
画像 2380


ここからネタバレ▼




ゆるっとしたヒロインで、事件も殺人事件とか殺伐とした事件ではなく遺産相続や結婚詐欺など民事?(よくわかりませんが)とかどちらかというと人情味のあるお話です。裁判で相手をやり込めてスカッとするという漫画ではなくて事件に関わる人々の裏にある気持ちみたいなのを紐解いていくという感じですね。

楽子が事件の事情を聞いているうちに自分の弁護人の方に実は過失があったりということも。昨今は弁護士ドラマとかも多いし、結構好きで見てたので展開はたまに「うん、あるある」って目で見ちゃったりもしますが、やっぱり麻生さんのテイストやストーリーの魅せ方ってお上手だなぁと。
ホロッとしちゃったりクスッっとしちゃったりね、作者さんの力量が出てるなぁと。
うまく説明出来ないのですが、絶対同じあらすじで漫画描けって言われたらこういうところで差が付くんだろうなぁって読んでて思います。

ラブが少ないのだけが難点というより残念です。
きっと、東海林先生だと思うんだけど最近は赤馬くんとも仲良しになってきてますね。
当て馬としてはナイスポジションなんだけどねぇ。

主人公のらっこがテンションが高くてもガチャガチャした感じにならないしサラッとしていて。
毎回出てくる事件も小さいことなんだけどその裏に隠れている事情や事件の真相が最初とは変わってくるのが面白いです。弁護人いい人かと思ったら裏があったり、嫌なやつかと思った人が実はちゃんとした人だったり。

交通事故のひき逃げの話で引かれた学生が骨折なのに1億要求してきてなんてヤツってヒロインが思っていたら、本気で1億欲しいわけじゃないけどそう言いたくなるだけの理由がちゃんとあって、ひき逃げした大学生も反省してるのかと思ったら実は飲酒運転だから逃げちゃったんだとか裁判終わってからペロッと言ったりって話が結構好きでした。あとでちゃんと痛い目見ます。

それから6巻のホストの彼の為って思って放火した女性の話で、彼が彼女を騙してわざと彼女に放火させたんじゃないかと疑う話。流れ的に作品を読んでると必ずひねりがあるのでオチはわかってたんだけど、それでも「えぇ話や・・・」と思わせてくれるんですよね。むしろそう来るだろうってわかってたけど、それでもしみじみしてしまってさすがだなぁと思いました。


東海林先生が中道と事務所映っちゃったのだけが寂しいですね~。
出番がかなり減ってしまったので。でも、らっこが事件を一人でこなすようになって後輩指導したり色々と成長したなっていう感じがします。

画像 2492


作者も意味無く事務所を移らせたわけじゃないと思うからきっと今後何かあるんじゃないかと思います。
らっこが成長してきたせいか、シリアスな話も増え面白いんですがシリアス続きになると、間にゆるいご近所トラブルみたいな事件を入れてもいいなぁと思ってしまいました。

デカワ○コ?たまに入る緩い話も好き。
画像 2488




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。