スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花君と恋する私 3巻

花君と恋する私(3) (講談社コミックス別冊フレンド)花君と恋する私(3) (講談社コミックス別冊フレンド)
(2012/06/13)
熊岡 冬夕

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~2巻4巻5巻

【あらすじ】
2人の恋、急接近! 花君はあたしのことどう思ってるの-花君にちょっとずつでも近づきたい。まずはメアドゲットを目標に-と考えていたら、思いがけない展開に!?うれしくて、楽しくて、毎日「好き」がいっぱい!心にきゅんきゅん響く、初恋ストーリー第3巻


3巻は七世が花君に振り向いて欲しくて頑張っててとっても可愛かったです
優等生女子のまっすぐな感じがいいですね。正攻法で自分の気持ちに素直に動いているので花君の方が押されてるような・・・。でも押しが強いわけじゃなくて、健気なんですよ

花君にお礼何がいい?と言われて「花火大会に行きたいです」と素直に言えちゃったり。
私が男ならオチます。

画像 2441




ここからネタバレ▼




自分の気持ちを好きってきちんと伝えることが出来る七世に花君の方が「おまえすごいな・・・」になっちゃうんだと思います。だって花君はこまりちゃんに対して全然気持ちを伝えられなかったから。
こまりの事は吹っ切れてないという花君に対して「いつか私と恋してくれたらって・・・」なんて本当にキュンキュンしっぱなしの3巻でした。

七世は花火大会を二人で見たかったのに緊張して自分から花君の友達に一緒に見ませんかと言っちゃったけど友達の方と仲良くする花君を見て寂しくて思わず・・・。
最初は中学時代のお友達の女の子が花君が好きで嫌な態度取ったりなパターン出るかな?と思ったら全然無くて女の子まで協力的でなんだか嬉しい展開でした。どこまでも爽やかで。

酔っ払った七世は花君と二人で見たかったんだけど~と酔った勢いで花君への想いを花君の友達に聞かせ始めて、恥ずかしくなった花君が七世を連れて逃げ結果二人きりになれる。

3巻はどれもキュンとしたけどここが一番好き!
画像 2443

直球なんだけど図々しさも無くただ真っ直ぐで一生懸命な七世が本当に可愛い
定番仕上げなんだけど、なんかキラッキラしてるんですよね。
細かいシチュエーションが個人的にツボってます。七世が気持ちを伝えていつか好きになってもらいたい~という感じで好意を伝えているので正面からぶつかっていく態度も好感もてるし。
そして、花君もこまりへの気持ちは吹っ切れないものの、委員長には嫌われたくないなぁという不良と優等生テイストも健在。更に他の子が七世に好意があること聞いて妬いたり携帯聞かれてるのを阻止したり。無意識に惹かれて行ってます。

積極的に行く主人公タイプってあまり切なくならない場合もあるのですが、元気な主人公がぶつかっていくというのではなく、まじめな女の子が頑張って行動してダメだとちゃんとヘコんだりしてるところが応援したくなります。

前の感想でメガネの男の子は当て馬にもならないかなぁ~と思っていたら3巻には出てこず。カバーを外したところに、彼は思いのほか大事な存在になったので出せなくなったと書いてあったんで、当て馬になったんですかねぇ。早く4巻読みたいです。


今すぐ恋しちゃって!
画像 2284





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Re: タイトルなし

KINOさん、こんにちは。

そうなんですよ、私も最初の方は良作なラブストーリーだなぁくらいだったのですが
少しずつ面白くなってきて続きがとても楽しみです。

この二人が両思いになった後、どんな風に付き合うかもすごく見てみたいですね!!
花君目線のストーリーをこまりちゃんバージョン・・・は、レンタルだったので今手元になくて・・・今度見てみます。言われてみるととても気になります。

この間、作者の「私の好きな人」というのを読んだので感想を書いてる途中なのですがこちらも
「花君と~」の元になった読み気りだそうで面白かったです(^^)


こんにちは!

こちらも、本誌で一回初期の方よんだ事あって、
その後放置していたのですが、ここの感想を読んで
3巻まで一気読みしました!

そして・・・・いい!可愛い!
今後両想いになった後の恋愛に喜んだり悩んだり
ヤキモチやいたりする七世を見たい!
そしてデレた花くんをみたい!

どんな展開でも、この二人ならガッカリする事はなさそう!
あと、花君目線のストーリーをこまりちゃんバージョンでやっていたので、
七世バージョンも是非見てみたい!!

ふぅ興奮しちゃいました。
失礼しましたm(_ _)m
Secret

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。