スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センセイの彼女

センセイの彼女 (フラワーコミックス)センセイの彼女 (フラワーコミックス)
(2011/08/26)
京町 妃紗

商品詳細を見る



京町さんの作品を読むきっかけはちょっと変わってまして・・・。
このブログで作品の感想を書くのに表紙画像をAmazonから借りてるのですがそこで七尾美緒さんの感想を書こうと作者名で検索をしたらなぜか一緒に京町さんの作品も出てきたんです。まぁ、たまにあることでして、どこかに関連性があったのかも知れませんがそのイラストが可愛らしくて。

短編集を色々読んでコレが一番好きでした。
先生モノって好みなのと好みじゃないのと別れるんですがこれは好きです。主人公がお姉ちゃんの合コンメンバーに好きな先生が来ると知って変装し大学生の振りをして合コンに参加するというお話です。

ここからネタバレ▼





■センセイの彼女
主人公がお姉ちゃんの携帯に送られた合コンのメンバー画像を見て自分が変装して合コンに参加します。
なので先生が、学校の先生としてではなく主人公にとって普段学校とは違う普通の男性として接するという部分が良いです。それに対して学校内ではただ物陰から見てるだけで接触無しというのが少し物足りないんですが。
合コンで先生は「生徒となんてありえない」みたいなことを言って主人公をガッカリさせてしまうのですがお姉ちゃんから先生があんたのこと気に入ってメアドを知りたがってたと・・・。
再び会って先生から「付き合って欲しい」と言われるののですが主人公は嘘をついている状態なので逆に返事をすることが出来ず・・・。

先生を騙してる状態でいることがつらくなってしまいます
画像 2247

普通先生モノって逆なんですがこちらは変則パターンなので好きな先生から付き合ってと言われたのに逆に困ってしまってというのがお決まり展開と違って良かったです。ちょっと短いので長ければ色々と出来たのかなぁと思いますが。あっさりその場から逃げちゃってもう会わないと。
そして先生に生徒だったことがバレてしまい先生は生徒とは付き合うつもりは無いからと逆に拒絶され・・・。

画像 2249

もう少し話が長ければ騙したまま付き合うとか、学校でもう少し接触させるとか色々出来たと思うんですがそこがもったいないかなぁと。あとは作者の主人公は皆とても良い子が多いので(「ちゅちゅ」出身なせいでしょうか)どうもズルい事が出来ないんですね。
作品としては先生が元カノに裏切られたことで嘘をつかれたくないっていう部分もあるので主人公は嘘をつきたくなくて先生の前から逃げてしまうんですけど。

バレてからは生徒と先生でのやりとりになって最後はちょっと急だなと思う部分もあったんですが勿論ハッピーエンドです。何度も言うけど短期連載だから仕方ないけどもう少し最後はあっても良かったのにと思いました。先生が悩む姿ももっと見たかったし。

でも書き下ろしの番外編がすごく良かったです。田中メカさんの「7時間目のラプソディー」の書き下ろしもそうなんですが大学生になったその後、先生のが彼女にハマってるという感じで。
先生が彼女の話す大学のサークル話が面白くなかったり、「先生」って呼んじゃって「もう先生って呼ぶなよっ」って先生が怒ったのがすごいツボでした。

学校の先生は彼女が大学生になったらさぞ心配だと思います。私の学校の先生も卒業生と結婚したんですが、在学中から高校卒業したら結婚しようってプロポーズしたそうです。彼女は高校卒業ではなく大学卒業して結婚したんですが。仲間内では「むしろ彼女がエライ!」と言ってました。



他2編ありました。
他2編はちょっとお話に説得力が無いんだけど純愛系でした。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。