スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水恋

水恋 (フラワーコミックス)水恋 (フラワーコミックス)
(2011/03/25)
七尾 美緒

商品詳細を見る


【あらすじ】
不器用なリオは、同じ水泳部の潤になかなか好きと言えず、長い片思いをしている。そんな時、積極的な後輩が、潤を好きだと言い出して…?恋が上手い女の子なんているのかな?好きなのに、でもその気持ちがバレるのが恥ずかしくて、必死で完璧に気持ち隠して…、そんなことを繰り返して全然恋が進展しない。長い長い片思いをしてしまう…。


七尾さんの作品は男性は大抵女性に好意を示しているのですが主人公が自分に自信が無かったり今までの関係性が変わるのを恐れたりして飛び込めなかったりします。
そこがもどかしいけど切ない感じがして良いのかもしれませんね。

たまに「もう、そこで好きって言っちゃいなさい!」と言いたくなりますが。


ここからネタバレ▼





初連載作品だったそうでおめでとうございます。
七尾さんの作品は雰囲気で読ませていくというか主人公の気持ちを動かしていくストーリーなので私の好みなのですが長期連載にするのが難しそうな感じがしてました。

リオはとても頑張りやで同学年の潤とは良き友人でありライバルです。主人公が後輩の面倒を見るのですがこの子が潤目当てで入ってきたという水泳全くダメ子でうざい子です。応援してくださいとかわざと言うような。

潤は告白せずともリオのことが好きなのが態度や雰囲気で伝わってきますが、自信がなくてオドオドしてる主人公をイジって楽しんでるような感じ。リオが自分の事好きだけど周りを気にしてるのもわかってます。

後輩の子がわざと片思いアピールをして他の部員たちを味方にして。
最後の方で部員達からリオが攻め立てられていくのはちょっとネガティブオーラ満載でしたが・・・。

潤はいつも周りにきちんと自分の意見を言えず気持ちを押し込んでしまうリオに変って欲しくて彼女が窮地になってもわざと助けないとか、こういう細かい部分の作り込みが上手だと思います。


後輩の子はかなりウザイのですが潤は全部わかっているからリオは不安になってますが読んでる方としては絶対靡かないだろうなと安心。ただただひたすらウザイ。
ですが、最後に潤が皆の前で「君みたいな自分の使い方解ってるタイプオレダメなんだ」と言ってくれてスッキリします。

雰囲気が全体的にエロく感じるのはリオがいわゆる男がいじめたくなっちゃうようなタイプだからですかねぇ。


最後の読み切りがね、かなり初期で絵は古臭いのですが内容のクオリティが高かったです。
主人公が男性なのですが好きな子が転校すると知りラブレターを渡しに行ったら、保護センターの人と話しているのを聞いてしまい。父親の暴力から逃れお母方に引き取られるのに彼女がは好きな人がいるから引っ越したくない、と。
そのトラブルでラブレターもなくしてしまい主人公は出直すことに。

でも、彼女の好きな相手が自分だとわかり、更に自分がいるから彼女が暴力を受けてもこの町から離れないと知り彼は彼女をわざと振るんですよ。彼女はあきらめて引っ越す事にするんですが、家の庭で彼の無くしたラブレターを見つけて真意を知るというお話です。
失礼ながらこれチーズかってくらい良いお話でした。最近はチーズも少コミも昔のようなエロに特化した内容のが減ってきて昔の偏見はそろそろ捨てて認識を改めようと思いました。


他1篇入ってました。



なんかサディスティクな男の子なのよ
画像 2189




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。