スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クジャクの教室 1巻

クジャクの教室 1 (マーガレットコミックス)クジャクの教室 1 (マーガレットコミックス)
(2012/05/25)
高梨 みつば

商品詳細を見る


【あらすじ】
美人だった母親が、若い恋人を作り家出したことが原因で、美しい人を信じられなくなったまりほ。だが転校先のクラスには、超絶美形で個性派の、設楽・燐・真麻の3人組が!! まりほの学園生活は一体…!?

「悪魔で候」は昔読んでたんですが「紅色HERO」はなんだかスポーツ色が強くて読んでませんでした。こちらは「悪魔で候」のようなラブストーリーらしいってことで連載が始まってから楽しみにしてました~。

子供の頃は、お母さんはあんなに美人なのにどうして似てないの、と周りから言われて、そのうち母親が別の男性と家を出てしまったまりほは顔がいい人間なんて信用しない!と思ってます。


画像 2146


ここからネタバレ▼




新しい学校で隣になった真麻は超美人な女の子。真麻は初めて女の友達が出来るかも~と喜んでいるところへ主人公は美人の真麻を敬遠して逃げてしまう・・・。学校ではまりほが電車で偶然見た設楽などの美形ブループと知り合うが真麻から逃げたまりほに設楽は冷たく接する。

画像 2151

真麻がね、すごく可愛いんですよ。すごい美人なのに美人故に女子から嫌われ男子からは設楽達美形とつるんでる為遠巻きにされて。残念なくらい服のセンスが無かったりなんか憎めないんですよね、健気だし。

画像 2145

人を見た目で判断していたのは自分だと反省したまりほは真麻と友達に。きちんと中身を見て判断してると理解されて設楽達とも友達になるという流れです。

最初はまりほが田舎から出てきた転校生という感じで環境に慣れないせいもあり少し大人しい感じだったのですが真麻達と友達になってからは明るい素朴キャラになってと自然に普通女子に戻ってくる感じもお上手ですね。

高梨さんの出すカッコいい男子は個性的で服飾デザイン科とかに行ってそうな感じの男の子が多いですよね。そして設楽が周りの女子から騒がれてうんざりしていたのを、オレ、こいつと付き合うから宣言をしてしまう。というところで続きます。

結構付き合い方が唐突なんですよね。
当時「悪魔で候」を読むきっかけがアマゾンのリストマニアのを参考にさせて頂いたんですがアマゾンの感想にも猛がなぜ主人公を好きになったのかはイマイチわからないと書かれてる方が多くてその通りだなぁと。今回は本誌チラ見したんですがちゃんと描かれそうでした

「悪魔で候」も最初は戸惑いながら付き合ったけど両思いになってからのお話も上手でと付き合ってからも長く話が描ける方なんだなぁ~と楽しみです。そういえば猛もお母さんいなかったし今回もお母さんが出て行ったという展開は同じですよね。
お母さんもきっと後から出てきそうですよね。まりほが東京に来た理由とかも詳しく出てなかったし。



「愛クレ!!」も面白かったですよ。昭和テイストな不良とお嬢様学校へ通う女子という懐かしい設定でした。不良だけど硬派ってとこもね。作者の力作ぽくて面白いし出てきたキャラも好きですが・・・主人公の相手が不良(硬派含)やヤンキーってのが私は好みじゃないんですよ、個人的に。ごめんなさい。やんちゃ系くらいならいいんですけど。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。