スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペン先にシロップ 1巻

ペン先にシロップ 1 (フラワーコミックス)ペン先にシロップ 1 (フラワーコミックス)
(2012/05/25)
小学館

商品詳細を見る

別巻の感想⇒2~4巻

七尾さんの作品を今回初めて読んだのですが、なんか荒削りっぽいけど、面白さが見え隠れしてました。他にどんな作品を書かれてるのかなぁと気になって読んだら面白くて短編集を制覇してしまいました。

【あらすじ】
全ボツだらけの人生を彼が描き直してくれた「面倒くさい人だなぁ」そんなこと言うなら、私のことなんて放っておけばいいのに。「桐島さんって、どっちかっていうとブスですよね」「頭も悪いし、どんくさいし…、漫画の編集者としては最悪ですよね」…そりゃあ、そうです。
18歳にして天才の名をほしいままにしている売れっ子漫画家の伊吹先生にかかったら、私なんて、ミジンコみたいな存在だと思います。「でも…なんでだろう?俺、あなたと恋がしたいんです」「面倒くさいと思うけど、あなたに振り回されるの、嫌いじゃない」全ボツだらけの人生を、彼が全部描き直してくれた。世界一甘い、ラブストーリーに…。


最初の頃は主人公の菜花がドジっ子過ぎる?と思ったのですが途中からの一生懸命さと過去に隠れてるトラウマっぽさが見えてきて今後どうなるの?という感じで気になります。

菜花はマンガの編集担当者なんですがドジが災いしてすぐ担当から外されてしまう。伊吹は高校生の売れっ子漫画家ですが、冷めた性格で今まで恋愛をしたことがなくてやっぱりいい作品を描くには恋愛も必要だと思う。と、ちょうど担当を外されていた菜花に恋の相手を頼みます。

画像 1911


ここからネタバレ▼




面白い作品を書く為には恋を知った方がいい、でも面倒なことになると困るから・・・と選ばれた菜花。担当としての力はアテにしてないので打ち合わせはいらないから恋の相手になってくれと言われます。でも担当と認めてもらいたい、そして何より編集長から今度担当変更になったらクビだと言われ、それなら仕事の曜日と恋の曜日をターン制にして欲しい・・・と。

伊吹が仕事ターンの時は淡々と接しているのに恋のターンの時はお願い事を聞いてくれたりきっちり曜日で態度が違うのは結構面白かったです。キスしようとしたけど0時になって恋のターン終わったからと止めたり。

画像 1993

菜花がホントーにドジな子なのですがお宅先生の担当で作家の言う通りにしただけなのに作品が書けなかったのは編集担当が悪いとされてしまってそれをそのまま笑って受け止めているところとかはなんだか可哀想でした。

コレ読んでるとやっぱり漫画って編集さんの意見がストーリーに多く取り入れられてるんですね。
作中で編集さんの言う通りに書いたけど、これじゃパクリになるって部分があったけれどこういう事も確かにあるのかもしれないなぁ~とか思いました。
現実的には皆何かしらの影響を受けて生活してるから例え似ていてもそれがパクリだとはならないと思います。あ、似てるねくらいは思うけど

画像 1915

そして伊吹が一生懸命な菜花に少しずつ惹かれていき「好きって何かわかった気がする」と主人公を好きになってきた辺りから面白くなってきました。最初は少し菜花の性格の心理表現が少ないなぁと思ったんですが過去のトラウマとかまだ見せてない部分もあるせいなのかなと思いました。他の作品を読んだら結構ネガティブな主人公が多いのでこれは作者にとっては逆に新しい試みだったのかもしれませんしね。

後半からは少しずつシリアスな過去や、菜花の先輩の仙川が実は幼い頃に関わりがあったような伏線が入ってきます。そして最初はお調子者タイプの菜花が実は彼女は悲しんだり傷ついた姿を周りに見せないように無理して笑ったり傷ついてない振りをしてたりが書かれていて、巻末の番外編の自分と「ピエロ」を重ねてる部分とかも良かったです。

最後まで出し切れないうちに話が打ち切られて終わってしまわないか心配な所もあるんですが、私はもっと読みたいなぁと思いました。私が知らなかっただけで結構人気ある新人さんだったみたいですね。
あと絵が少し前の方が良かったなぁと思ってしまいました。






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Re: タイトルなし

KINOさん、こんにちは。

私のブログを参考にして頂けたなんて嬉しいです。そしてお好みにあったようで(^^)
七尾さんは私も最近読んで知ったんですが男の人がなんか好きです♪

新人さん・・・確かに。自分が長年漫画を読んでるので5年以内でも新人さんかなとか思ってしまったけど若手さんですかね?

短編も面白かったし長編より短編が多かったせいか完成度高いなぁと思ったので機会があれば是非他も読んでみて下さい~。



こんにちは。

水樹さんのネタバレを読んで、読みました!
そういう出会いも楽しいです!

そして、面白かったです。ありがとうございます。

男の人をかっこ良く描ける新人さん?(まだ新人さんなのかな?)ていいですね!
Secret

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。