スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここだけの話 1巻

ここだけの話 1 (マーガレットコミックス)ここだけの話 1 (マーガレットコミックス)
(2012/01/25)
まみや 綸

商品詳細を見る



教師モノです。先日まみやさんの「放課後Love age」の感想でこの作品の感想は後ほど・・・と書いたのですが久々に先生モノ漫画第二段をやろうと勝手に思いまして。思い付きで前に2009年5月の前半辺りに教師モノ漫画の感想を数日続けて書いてたことがあったんです。ちょっと前から漫画を読んでて先生モノが多かったのでコレを機に第二段をやってみようと勝手に溜めてました。

【あらすじ】
高2の三月は、兄ちゃんの親友の隆ちゃんに7年間片思い中! その隆ちゃんが、なんと三月の学校の先生に!! 「距離を置こう」と言われてしまった三月…。学校では「知り合い」だということはナイショ。そんなヒミツの恋の行方に注目!!


本誌では連載が終了しているそうですから全2巻になるみたいですね。

三月は小学生の頃に兄の友達"隆ちゃん"に恋してしまった。その隆ちゃんが教師になり自分の学校に赴任してくるという設定が結構好きでした。

先生になっちゃったけど・・・って感じが好き
画像 1926



ここからネタバレ▼




教師として好きになったわけではなく、兄の友達として自分が子供の頃からよく家に遊びに来ていて妹のように可愛がってくれてという二人の関係や距離感が好きです。そして、教え子になったのでもうあまり家に泊まりに来ないようにするし知り合いという事もナイショにしようと。

この設定はとても好きですし三月が「隆ちゃん、隆ちゃん」と子犬のようにまとわり付くのも可愛いけど、そのせいか切なさが全然無いのが残念でした。隆は妹のように可愛がっているだけかと思いきや実は?という含みのある感じで、1話で拗ねて寝た振りをしている三月のおでこにキスして行ったり。
ここに今後の期待感が膨らんでちょっとキュンとしました。

ですが・・・やっぱり主人公の性格が災いしていると思います。
割と早いうちに「あの時キスした!?」と聞いちゃいます。これはもう少し後に持ってきてもいいんじゃないかなぁ。その後も三月の隆ちゃんの為にとやる事とかも、なんだかお騒がせなノリだったし。

思ったらすぐ言葉に出ちゃうんですね・・・
画像 1922

兄の課題を手伝う為という事で隆ちゃんがまた家に頻繁に来てくれることになったり色々おいしいシーンは作れそうな感じだったんですが盛り上がりが無いというかストーリーもそうなんですが三月の一生懸命さだけが突っ走ってるだけで主人公の魅力がもう少し欲しかったです。

オリエンテーションの山登りで道に迷ったりとお約束な場面で隆ちゃんが探しに来たり、隆ちゃんがクラスメイトの女性から好かれてる作りとかもストーリーの盛り上がりよりも三月が一人でバタバタとしてる感じが目立ってしまって。可愛らしいストーリーですが・・・キュンとする場面がその最初のおでこにキスするのしか無かったのが残念です。

隆ちゃんがもっと三月を生徒として扱いつつも大事にしてるのがつい出ちゃったりとか思わせぶりシーンとかも欲しかった。三月をもう少し真面目というかシリアスな片思いになるような性格にした方が私的には好みでした。元気な主人公が好きって人にはお勧めです。
そして読者に隆ちゃんが三月の事好きだけど抑えてるの?どっちなの?みたいに思わせるタマンネェ~ってシーンが欲しかったんです、超個人的に。
最初に読み始めたときの設定とかが好きだったので盛り上がらなくてちょっと残念でした。

でもこれを読んでから前の短編も読んだんですが、まみやさんのお話はなんか好きなんですよね。だから、今後に期待してます。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。