スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

V-K☆カンパニー 全5巻

V(ビビッド)-K(キッズ)☆カンパニー (花とゆめCOMICS)
画像 381
著者:山口 美由紀
出版社:白泉社  全5巻


【あらすじ】
美術部のメンバーが繰り広げる学園ラブ?コメディ。
新入美術部員が欲しくて生徒会の成り上がり企画に参加したのに
部長の廉は進学に有利だから生徒会長になりたいのか?そんな考えは好きじゃない、と萌梨は企画の参加に反対。でも廉の真意は・・・。
 


ビビッド・キッズ☆カンパニーと読みます。
山口美由紀さんは大好きなマンガ家さんです。私が花とゆめを買っていた当時は、ダンガン×ヒーローなど学園モノを書いていて、私はこの方の描く学園モノが大好きでした。

ただ、それ以前にも以降にもファンタジー系が多くご本人はきっとファタジーがお好きなのかなと思います。他にも色々と幅広くかかれてますね。
作品に共通するのは「やさしさ」だと思います

女子校だった私は「私もこんな学校生活送りたいっ!!」と思ってました。
実際、男女共学でもこんな学校生活は送れないでしょうけど

美術部の部長、おりぼん少年こと廉くん
35画像 335



副部長である廉の彼女、萌梨ちゃん
25画像 337

登場するたびに縮んでるひーこさん。
 そんなひーこにぞっこんのヒデジくん

25画像 350

そして忘れちゃいけない、この方。。七五三太くん(名前は読めるでしょうか・・・)
33画像 363


一巻ごとにストーリーが完結していて、その度に新しい問題が起き、新しいキャラが出てきますがどれも個性的で且つ愛すべき人達なんです。

どのキャラも個性強いですが中でもひーこの天然さは大好きです。たぶん無敵でしょうね。

 ちなみにひーこさんは角刈りがお好きです
30画像 365

 一ヶ月限定の成り上がり生徒会企画で、部員を増やそうとしたり部活の合宿で山奥のペンションに行ったり(このペンションの作りが普通じゃないんです。すっごい行ってみたい!!)
学校の地下に隠し部屋をみつけたり大きな事件が起こるわけじゃないんですが、仲間たちとの学校生活って感じで私の憧れでした。
 学校は楽しかったですが、まんがみたいな事はそうそう無いですからね

 個人的に2巻の悩める元主人公(この時点では主人公)もりちゃんの話も好き。
皆で騒いでいても自分だけが、いつまでも騒いでちゃいけないよ。という皆を現実に引き戻すことを言ってしまう。誰かが言わなくちゃいけないんだけどそれがどうして自分なんだろう。。
わかっているのに自分だけが皆と同じようにただ楽しむだけという事に没頭できない。
 なんで自分がこんな嫌な役回りなんだろう。可愛げがないんだろうって。。

合宿中に溝を感じて一人悩むもりちゃんですが実は皆わかってるんですよね。
もりちゃんの良さ。もりちゃんが居るから皆安心して馬鹿騒ぎできるのかも
30画像 346



何気に一番好きな場面は3巻のおまけ編(笑)
校長がごほうびに一日『自由時間』をプレゼント (こーいうのがいい
校庭の木に掘ってあるラブレターを発見し、その返事を見つける為
学校中を探し回る生徒達・・・。

「ワクワクしたいのっ!こんな風に」ってモリちゃんのセリフに当時自分も「私も、ワクワクした学校生活を送りたい!!」と気づきました。
学校に足りないもの、自分に足りない気持ちに気付いたような気がしました。  
35画像 341
単純なようで「ワクワクする学園生活を送る」って実はとっても難しいですよね。
私がこのマンガが大好きな理由。
そう!このマンガの中にはワクワクがあるんです。


更に、このマンガの最大?のテーマである廉の「絵に描いたようなキスシーン」は果たして見ることができるのか!? 

画像 361




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。