スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り花

祈り花 (花とゆめCOMICS)祈り花 (花とゆめCOMICS)
(2012/06/05)
林みかせ

商品詳細を見る



発売日に買ってたんですが中をパラパラッと見た時に「祈り花」の絵がちょっと怖い・・・と思って驚き・・・。
作風変わったのかな?と思ったんですが、「祈り花」は黒LaLaに載せる為の内容だったみたいで、5編入ってますがやっぱり全部好きなテイストでしたね。
「白花メランコリー」と「相愛メタフィジカ」が好きでした。

LaLaDXとかの作者さんて比較的皆作風が似てる気がするのは気のせいですかねぇ。
緩い感じが・・・。

どれもラブストーリーとしても可愛らしくテイストとして非常に好みな作品もあったんですが内容と言いうかキャラがどうも幼いのか読んでておままごと恋愛みたいだったのが残念です。
最近、ガッツリしたラブストーリーを多く読んでた分強く感じたのかもしれませんが・・・。

作者の作品は緩さもなんか好きなんですが
「たまにはもっとこう、ガッツリ行こうぜ!」と思ったりもしてしまいました。

ここからネタバレ▼




■祈り花
ファンタジーでした。子犬が助けられた男の子にお礼を言う為に悪魔にある条件で人間の姿にしてもらいます。
斉藤けんさんの作品に似てるテイストだったのですが、そういえば仲が良いんですよね。後半からはダークなお話でピュアだったヒヨドリが自分の心の欲望に素直になるにつれどんどん醜い心が溢れてしまいます。でも最後はやっぱり優しいテイストになってました。

■相愛メタフィジカ
一応身分差?ニーナは公爵の娘でルイズは子爵の妾の子。ルイズの父親の誕生パーティで一年に一度しか二人は会えません。ニーナはルイズに懐くのですがルイズは素っ気無い。二人はケンカしながらもニーナはルイズが好きなのですが身分も違うしニーナは他国の皇子と政略結婚が決まっています。ルイズの方は色々身分や事情もわかってて素っ気無いしニーナも心の中では身分により思う通りにならないことはわかってます。

結局ニーナは婚約者と結婚して幼い恋心を持ったまま平和な結婚生活を送っています。どっちにしても悲恋なのですが、ルイズが他の人と結ばれるよりはこの終わり方の方がいいのでしょう・・・。ルイズの言ったことは嘘だろうなってのは読んでてわかるんですが。若い頃なら泣いたかもしれません。メタフィジカの証明として彼が現れるラストがいいような悪いような・・・でした。でもやっぱりこういう話はちょっと切ない。
二人が出会ってから20年の間にお互いに会えたのはたった13日だったのに身分による切なさと幼い初恋って感じがあっていいですね。


■白花メランコリー
架空の日本世界だということに柱書き読むまで気付きませんでした。年号も聞いたこと無いんだけど江戸時代に寛政とかあるみたいなものなのかな?とか無知なので勝手に服装から大正辺りかと適当に読み流していました。
でも内容としては一番好きでした。前2作がアンハッピーだったのでこの順番は狙ったんでしょうか。

記憶喪失の主人公。気が付いたらケガだらけでなのですが、公爵家のアルが自分の事を誰だか知らないけれどケガを介抱し優しく面倒を見てくれます。ですが実はアルは彼女のことを知ってて匿ってたんです。
二人の間柄とか匿ってる理由とかが好きでした。記憶を無くしてフラットな状態で出会っていたら二人の関係は変われていたのか・・・と。アルが主人公が記憶を無くしてる間にさりげなく「ロミオとジュリエット」を読ませてたりが可愛かったです。
画像 1689

更に家同士もお互いが結婚すれば丸く収まるよ、と「お嫁においでよ」って。意地っ張りな女の子に全くメゲず好意を出しまくる男の子って組合せも好きで、最後の四コマも良かったし連載は無理だと思うけど柊がアルに陥落するまでの続編があってもいいなぁ~。

■ココロノオンガク
ロボットものでした。作品自体は普通でしたが私ロボットものそんなに好きじゃないのかも。
特に読みきりは短い分結局同じような話が多いんですよね。機械に人の心が理解出来るか、または人とロボットとの相容れない者同士の恋だったりと結局はこのどちらかがテーマになってしまう気がします。

■Long Love Letter
なんと書き下ろしで書いてくれたそうで、それだけで嬉しくなります。
小説家を目指す女の子のお話でした。学生時代のタイムカプセルを掘り起こす集まりで好きだった男の子は結婚しちゃうし自分の夢は遠いいし。でも未来はまだわからない、という感じで最初に食事に誘われて断った男の子がラストでまた食事に誘うんですがその終わり方も良かったです。







にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【祈り花】

祈り花 (花とゆめCOMICS)(2012/06/05)林みかせ商品詳細を見る発売日に買ってたんですが中をパラパラッと見た時に「祈り花」の絵がちょっと怖い・・・と思って驚き・・・。作風変わったのかな?と思ったんですが、「祈り花」は黒LaLaに載せる為の内容だったみたいで、?...

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。