スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロイン失格 1~6巻

ヒロイン失格 1 (マーガレットコミックス)ヒロイン失格 1 (マーガレットコミックス)
(2010/08/25)
幸田 もも子

商品詳細を見る

別巻の感想⇒7巻8巻9巻10巻

なんとなくあらすじは知っていたんですが主人公が思ったよりもいい子でした。

【あらすじ】
女の子は誰だって、自分が主人公の恋物語を夢みちゃうもの。はとりも、いつか幼馴染みの利太と結ばれるはずだと信じ込んでいたが――世の中そんなに甘くない! 恋に破れたオトメの七転八倒を赤裸々に描く爆笑コメディー!


もっと徹底的にヒロイン失格かと思ってたんですが、私の中では全然「ヒロイン合格」でした。どんな形であれ頑張っているヒロインは応援したくなるのと報われないヒロインが結構好きなんですよ(フフフ・・・)

性格が少しはっちゃけてはいるのですが笑いとしては好きでした。
利太がどんどんどんどんどんどん・・・と見事にヘタレになってきて読んでてもうはとりは利太じゃなくてもいいんじゃないかなと思ってしまう程です。

最初の頃はもう少しカッコよかったのに。

画像 1552


ここからネタバレ▼




途中までのどんなに頑張っても、卑劣な手を使っても、安達さんみたいになろうとしても報われないはとりが結構好きでした。「近キョリ恋愛」9巻で書いたようにヒロインが我慢するという話も好きなんですよ。今回は別に彼女ポジションじゃないですが・・・。

そして、ここまでやっても利太に好きになってもらえずにいる主人公が結構好きでした。はとりの性格が自虐的じゃないから読んでて全然悲劇のヒロインじゃないんですけど・・・。だからむしろ、あれだけ頑張ったはとりがすぐに弘光に心変わりというか鞍替えしても、いいよ。いいよ。ここまでやって利太に通じないんだからイケメン柿P似にいっちゃいな。と、思えたし。

画像 1559

なので利太が途中からはとりを好きとなっても今更遅いんだよ!と、思ってしまったくらいです。弘光はきっとそのうち本気になるんだろうと思ったんですが、当初のチャラい時も安達さんの妙に偽善ぶった事をスパーンと言ってくれたりして読んでいて気持ちいいです。安達さんの性格はいい子なんですが、どこか鼻に付くんですよね。わざとそう描いてる部分もあると思うんですが。

手編みの手袋とかまさかここまで本気度が出てくるとは思わなくて、これで振られたらさすがにかわいそうだなと思いました。利太の勝手さとヘタレ具合には読んでてももう利太じゃなくてもと思いつつもやっぱり最後は利太とはとりなんじゃと思ってましたから・・・。

利太じゃなくてもいいんです!
画像 1566

なので6巻で中島が利太と急接近(たとえ古い?)してびっくりです。
中島がここでそうくるか!?と言うのにもびっくりですが利太は最初の頃に女癖悪かったから別にありなんでしょうが本当に誰でもいいんですね。そういえば安達さんと付き合う経緯も簡単だったし。
利太はいいけど中島には鉄の女でいて欲しかったなぁ。
この先、それでもやっぱり、はとりじゃなくちゃ!と言い出して最後にはとり×利太になるのか・・・。

正直、どっちでもいいかな。はとりの好きな方でどうぞ!という気持ちですね。
既に色々変則的な内容というかキャラの動きなので何が起きても今のところは想定内な気持ちです。
弘光をどんどんカッコよくして「ヒーロー昇格」なんてのも私にはアリです。番外編で「当て馬失格」になってるからいいんじゃないでしょうかね。
でも利太なのかなぁ・・・。





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Re: ありがとうございます

きな様、教えていただいて有難うございます!
間違えたままコピペしちゃってました。そうですね、私も弘光が本気になってから振られたら可哀想だなぁ~と思うくらい弘光好きなんですが・・・でも利太な気がしちゃいます。

「弘道」じゃなくて「弘光」です。

私は弘光くんと頑張ってほしいです*
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ヒロイン失格 1~6巻】

ヒロイン失格 1 (マーガレットコミックス)(2010/08/25)幸田 もも子商品詳細を見るなんとなくあらすじは知っていたんですが主人公が思ったよりもいい子でした。【あらすじ】女の子は誰だって、自分が主人公の恋物語を夢みちゃうもの。はとりも、いつか幼馴染みの利太と結ば...

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。