スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇とオオカミ  1巻

薔薇とオオカミ(1) (講談社コミックス別冊フレンド)薔薇とオオカミ(1) (講談社コミックス別冊フレンド)
(2012/02/13)
柚月 純

商品詳細を見る

別巻の感想⇒2巻3巻


【あらすじ】
人間離れした美貌の少年・桐谷。ふたばは、彼を追いかけて全寮制の名門校・皇学園高等部に入学する。だが桐谷は、高い垣根を隔てた特別科の生徒。普通科のふたばには手の届かない存在だったのだが…。人を超えし美しき一族と人間の少女の禁断のラブストーリー


「学園王子」のあとの作品、何書いてるんだろう?と、思って・・・。
こちらも「とんでもない学園」です。
簡単に言えば「ヴァンパイア騎士」の狗族版?(説明もズサンですみません・・・)


フレンドにしてはファンタジーっぽくて珍しいですね。
内容は作者らしい感じです。
ドジっ子な主人公とオレ様な男の子のお話です。

画像 1509

ここからネタバレ▼





実は特別科の生徒達は人ではなく狗族でした。
なので、普通科の生徒達とは遭えて触れ合わないように格子を作って隔ててあったんです。
そこへ校長の犬の世話を任されたふたば。犬嫌いのふたばが逃げた犬を追って特別科の敷地内で偶然桐谷と遭遇。けれど桐谷は理想とは違う性格で・・・。

夢見勝ちで一生懸命な主人公ですが、読んでるとかなりはた迷惑な主人公です。
勝手に忍び込んで、勝手に屋上から落ちそうになった所を桐谷に助けてもらってる最中に勝手に彼のペンダントを掴んで、それをふたばが飲み込んでしまいます。
そう、序盤はふたばの勝手な行動によって騒動が巻き起こる感じです。

そのペンダントについている石は普通科の間ではジュエルと呼び恋人になったらプレゼントしてもらえると夢想してますが、本当は魂種(ソウルシード)といって彼らの力の元、命の元なのです。それを飲み込んで同化してしまったふたば。

おまけに桐谷は普通の狗族、ではなく唯一の狼の生き残りで狗族の王の末裔でした。けれどそれに反感を持っている生徒も多く・・・。彼をよく思わない生徒達から襲われたりソウルシードが無い桐谷はパワーをふたばからもらわなくてはいけなかったりと今後、前途多難です。

このぶっきらぼうでオレ様な桐谷が自分のソウルシードを守る為に仕方なくふたばを助けたり、ふたばが彼の為にソウルシードを守ろうとしているうちに桐谷が本当にふたばを好きになっていくというストーリーじゃなかろうかと勝手に思っています。
でも過程はどうあれ、こういう主人公が守られるってストーリーも嫌いじゃないし、ってか好きだしいいですよ。


画像 1507
うっかり笑ってしまいそうになるんですが・・・
画像 1505





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【薔薇とオオカミ  1巻】

薔薇とオオカミ(1) (講談社コミックス別冊フレンド)(2012/02/13)柚月 純商品詳細を見る【あらすじ】人間離れした美貌の少年・桐谷。ふたばは、彼を追いかけて全寮制の名門校・皇学園高等部に入学する。だが桐谷は、高い垣根を隔てた特別科の生徒。普通科のふたばには手?...

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。