スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花にけだもの 6巻

花にけだもの 6 (フラワーコミックス)花にけだもの 6 (フラワーコミックス)
(2012/04/26)
杉山 美和子

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~5巻

【あらすじ】
16歳の冬、恋は幸せなだけじゃないと知る。初めて恋を知った豹。
本当にキューちゃんが好きだから、本当の自分をすべてわかってほしいから、豹はキュー本人に飢えまくっていた自分の中学時代のことを語り始める。好きだから、豹はキューに真実を語ったのに、その真実はキューを苦しめるばかりで・・・!?キューちゃんに出会えて、本当の恋や愛おしい気持を知ったから、かくしておきたくなかった豹の過去とは!?
誰も悪くない過去の話とわかっても、キューちゃんは恋に惑い、苦しんで・・・!?


漫画をすべて購入してた時は自分好みじゃなさそうなのは最初から手を出さなかったんですがレンタルだとついつい読んでしまいますね。学生時代の入れ食い状態だった頃のようです。
だって、「そこに漫画があるから」!

内容的には普通に恋と友情メインになってます。カンナと豹が昔付き合っていた事実を豹から告白されてショックを受ける久実。というのが今巻のお話ですが。

しかし、今回「このテイストに慣れたかな」と油断して読んでいた私に久々に意表を突くシーンがありました。

中庭を隔てた校舎の窓越しから・・・

窓越しに投げキッス
画像 1502


ふぅ~(冷や汗)
びっくりして一度本を閉じてしまいました。
アブナイ、アブナイ。
完全にキャパオーバーでしたよ。

こういうのなければ普通に読めるんですけどねぇ。


ここからネタバレ▼




豹から事実を聞いてショックを受けた久実。
だけどカンナからも「久実に嫌われたくなくて言えなかった」と言われ、久実は恋って甘いだけじゃなくつらいこともあるんだね、ということを知ります。

クリスマスも豹と二人ではなく皆でパーティーをしようと約束。
豹は久実にプレゼントをしようと内緒でバイトを。それを知らない久実は最近連絡が無い・・・と。
けれどバイトのことを知りさらにラブラブ状態です。
そんな矢先に、竜生から豹がバイト先で事故にあったと聞き・・・。
カンナと駆けつけた久実の心配をよそに軽症だった豹。
安心して泣くカンナを見て、久実は今でもカンナは豹を好きなんだと気付きます。

途中で久実のことを千隼のお姉さんが連れ出して下着の試着をさせたりするちょっとふざけたシーンとかが相変わらず入り私にはいらないなぁ~と思うのですがたまにこういうのを入れないとシリアスになり過ぎてもダメなんでしょうか。ちょっとクサかったり甘かったりする点を除けば普通のラブストーリーになるんですが。
どうでもいいけど今巻、全然千隼出てきませんでした。お姉さんより千隼出した方がいいのでは・・・。

今巻は豹とカンナの過去を聞いて仲がこじれるのかと思いきや久実にとってはショックだったけれど事実として受け入れるというカタチで収まっています。そして、二人の過去を知っても友情も変わらず。だけど、久実はカンナが今でも豹を好きなことに気付いてしまうと言った感じで特に大きな出来事は無かったですが巻末を見ると次巻はちょっと気になる展開になりそうですね。
なんだかんだ言って読んでしまうんでしょうね。






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Re: タイトルなし

きのこ様

コメントどうも有り難うございます。
「オレら降臨」ですか?初めて知りました。
杉山さんが前に書いてらした作品なんですよね。
どんなお話なんでしょう。
機会があったら読んでみたいです。
読んだら感想を書いてみたいと思います。

杉山美和子のオレら降臨っていう作品知ってますか?
よかったら読んでみてください!!
それについての感想待ってます!!
Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。