スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのこに1000%

あのこに1000% 1 (1) (フラワーコミックス)あのこに1000% 1 (1) (フラワーコミックス)
(1989/05)
北川 みゆき

商品詳細を見る


結構年下カップルモノの漫画が好きなのですがその原点な漫画です。
これは単行本では「あのこにグローイングアップ」「あのこにWAWAWA」「気まぐれグローイングアップ?」「あのこに1000%」あと忘れたけど”ナントカエンゲゲージ”(番外編?)と続いてます。
文庫ではまとまってるのかな?

【あらすじ】
サッカー部のマネージャーをしている高校一年生の梓。そこへ、幼い頃アメリカへ引っ越してしまった年下の幼馴染の郁美が現れます。幼い頃は弱虫で泣き虫だったのに目の前に現れた彼はかっこ良くなっていて・・・。

最初、短編で読んでてすごく好きだったんです。
思い出してみて私が最初に読んだ年下もの・・・だと思うしそうじゃなくても最初に
「年下もの、いいかも」と、思った作品だと思います。
イクミがかわいいし。

昔は弱虫だった男の子が海外から戻ってきたら男らしく、かっこよくなって帰ってきた!
しかも、自分のことが好きだった。なんて羨ましい!と思う王道設定も好き。
単発読みきりで数回掲載後、やっぱり人気があり連載になったんでしょう。
だけど「あのこに1000%」になってからドロドロしちゃって・・・。
二人は付合いだすのに邪魔が入ってうまくいかない。
主人公が自分も気持ちがふらふらしてるくせにイクミのことを攻める責める。

最近の年下ものって年の差が結構あるのに男の子側がとても大人びていてっていうのが多くてそれも結構好きなんだけどこの二人はたった1歳差だけど学生だから1歳しか違わないのにものすごく気にするイクミが可愛いです。

梓はサッカー部のマネージャーでサバサバして面倒見良くてと、それだけであまり魅力はわからないけどなんだかサッカー部のキャプテンやら先輩からやたらもてます。
そして、先輩であり卒業後はコーチとしてくる杉本先輩から年上アプローチを受け、やっぱり大人な先輩にちょっとドキドキ。

イクミには海外にいた時のガールフレンドだったシンディが突然転校してきて同居する。
イクミにもどかしさと不信感、不安感が消えない梓。
そこへ俺にしておけ。という杉本先輩から言われ・・・

画像 150


続きはネタバレ▼



実は何も無いのだけど酔っ払って寝てしまった梓は、てっきり先輩と一夜を過ごしたと思い、杉本先輩は真相を言わないまま付き合ってしまう。

その後イクミはシンディとは決着をつけシンディはアメリカへ。
でも、イクミを信じきれずに杉本と寝てしまったと思っている梓はイクミの元に戻れず。
付き合い始めた杉本を本気で好きな状態にしか見えない梓だけど、シンディが帰ったらもう気持ちが揺れます。
そして杉本先輩の前に昔好きだった女性が現れます。自分を裏切り兄と結婚してしまったが兄とは離婚したいと。。。 
 またしてもガッツリ傷つく梓。杉本先輩のこと、マジで好きになってるんですね。。という感じが残念なように漂います。(でも梓、ちょっと男運悪いかも
 しかし傷ついてる梓を見てイクミは梓を泣かすなと怒る。え~子や・・・。

結局杉本とも別れ、イクミの元へも戻れない梓。
サッカーで優勝したらやり直そう、とイクミが約束して梓は試合当日、大学受験へ。。

▼ここからラストのネタバレです▼









試験から試合に駆けつけた梓。そこには優勝したイクミたち。
そして二人は結ばれます。
あぁやっと結ばれたんだね。なんか連載しない方が作品への好感度が高かったのに。。
実は梓は試験を途中で抜け出して来たので浪人し来年はイクミと同じ学年で大学に通うことに。
ここに梓にもやっぱり自分が年上であることへの拘りがあったんですね。
この同学年になりたい、という気持ちがいいですね。

が!しかし。
番外編ではイクミが部活で忙しく、かまってもらえない梓がイクミの後輩に突然キスされて
「でも嫌じゃなかったなぁ」なんて、またふらふらデートしてたり。
もう別にいいんだけど少女漫画の主人公にしては珍しい・・・。でも少コミだからな。

最近の年下モノと比べるとちょっとイクミが物足りないかも知れないんだけど、年上の先輩にちょっと萎縮しちゃったり可愛いんだけどちょっと頼りがいがなく感じる部分が、よくある俺様っぽい年下キャラに比べてちゃんと年下っぽくていいです。
 


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。