スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼はトモダチ  全7巻

彼はトモダチ(1) (講談社コミックスフレンド B)彼はトモダチ(1) (講談社コミックスフレンド B)
(2008/01/11)
吉岡 李々子

商品詳細を見る

番外編の感想⇒彼はトモダチPLUS

【あらすじ】
中3のヒヨリは隣のクラスの水野に片想い中。そんなとき、席替えで隣になった佐々本が水野と幼なじみだということを知り、協力を依頼。だけど、友達だったはずの佐々本が次第に気になりはじめて……!? ゼロから始まるスクール・ラブ。


「白のエデン」で出てくる佐々本のお話がこちらということでさかのぼりました。
作者追いですね。
ラブストーリーが読みたい気分で。
お互い好きなのに色々事情があって付き合えないという展開は好みなんですが一歩間違えて当て馬と付き合ったり、すれ違いや誤解が絡むと途端にダメになります。
読者ってホント我が儘ですよね。

最初は結構良かったんですがだんだん面倒な方向へ行きますね。

神原さんが近年稀に見る嫌われキャラとして清々しいくらいでした。
そして中学の頃に爽やか少年だった水野が最高にヘタレましたね。

画像 1346


ここからネタバレ▼




神原の躊躇せずに人を陥れて欲しいものを手に入れる思ったよりアクドイ性格に最初はちょっと驚きました。最近は、見た目可愛い腹黒女子が主人公に近づいて出し抜いて喧嘩して良いお友達になるという、殴り合って分かち合う男の喧嘩みたいなパターンが多かったので。
久々に「彼を取らないで」みたいな陰湿ウジウジ系かぁ~と思ったらもっとヒドイ・・・。積極的にヒヨリを攻撃して佐々本を誘惑しと、ここまで嫌な子久々なので中途半端にいい子にならないでいっそ貫いて欲しい(何を?)って思いましたが。最後はちょっといい子になりました。

水野も爽やか少年かと思いきや神原を許せずに「あんな性格だったら好きにならなかったのに。」とか言い出したり色々その後もホントーにヘタレなんだけど実際に高校生だったらこんなもんだよね。
思ったのと違ったら気持ち冷めちゃうし彼女が元カレと一晩いたら疑うだろうし最後責任も取りたくないだろうし。

佐々本は最後までヒヨリが好きでブレない所は漫画のヒロイン相手として良かったけど・・・そもそも佐々本の神原とヒヨリへの対応を間違えたんじゃ?とは思います。すぐに神原のところへいくから。。あと、流されやすい割に一目惚れだったヒヨリにだけ一途なのがあとから読むと不思議でした。最初の頃は地味設定だった割に元カノ沢山いたりってのがどうなーとか思ったり、水野の事好きだった女とすぐに付き合っちゃう自分もどうかと思うよ。って思いましたねぇ。って、誰もいいところがないですね・・・。

ヒヨリと佐々本が好き合っているのに、佐々本を疑うのに疲れ、ヒヨリを泣かせるしか出来ないで別れるとかのあたりは結構好きでした、展開が。その後そう来るだろうと思ったんですがヒヨリが水野と付き合う期間が長いんですよねー。これはエロさと陰湿さを減らしてプラトニックで切ない展開にすればもっともっと万人受けしたんじゃ?と思うんですが。

ヒヨリが佐々本をあきらめるのに、「キライって言って。もう目が合っても声をかけないで」みたいな下りが好きです。主人公が諦めるための覚悟みたいな感じが切なくて。いくえみさんの「POPS」で薬子が同じように「もう会いたくない。私を見つけないで、気付かないふりしてて」という下りと若干似ています。いくえみさんのが切ないですが同じく私が好きなシーンなんです。
どっちも最後はハッピーエンドだとわかるからいいなぁと思えるんでしょうね。

画像 1354

でも好きなのに本人達以外のせいで上手くいかないという私の好きな感じだったのと読みたい今の気分にあってました。そういえば佐々本は「白のエデン」ではすごい明るい性格だったので最初以外でした。

3人の幼馴染の関係がそもそも良くない状態だと思うんですよねー。
ヒヨリが3人の幼馴染に関わってしまったのがそもそもの不運でしたね。
最初読んだ時は、こういうのが読みたかった気分もあって良かったんですが読み返したらどいつもこいつも・・・ハァ、という気持ちに。佐々本も最初は好きだったけど、コイツがもっと毅然としてれば良かったのに読み返すとヒヨリに嘘ばっかりついてますね。
初読は面白いけど読み返すと色々粗が見えちゃいました。
初読命でドロドロでライバル陰湿で当て馬しつこいと言う上田美和さんみたい・・・と思ったら同じフレンドですね。


画像 1357




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Re: タイトルなし

奏さま、そうだったんですか!
そういえば・・・当道先生・・でしたよね!言われてみれば!!
本当にボケてました。すみません。
性格が変わったんじゃなくて、キャラが違ったんですねぇ~。
教えていただいて有難うございます。


「白のエデン」の塾の先生は佐々本の友達の当道くんですね。眼鏡かけてるので私も佐々本にしか見えませんが…。
Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。