スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マシカク・ロック

マシカク・ロック (マーガレットコミックス)マシカク・ロック (マーガレットコミックス)
(2011/07/25)
渡辺 カナ

商品詳細を見る



【あらすじ】
校則・その他決められたことならすべて守る。そんなカタブツ女子喜多川都の唯一の趣味はギター。でも「バンド活動」は校則で禁止されてるので秘密です。しかしある日、不マジメ男子・東くんにバレてしまい・・・。


新人さんですが心理描写が丁寧だし巻末の読切りも含めストーリー構成がお上手です。
小さい頃に亡くしたお父さんの言い付けを守っていた都が東と出会い、自分の殻をやぶっていくという感じで主人公の前向き感がいいです。
お父さんは若い頃にやんちゃしててお母さんさんにも迷惑かけたから都はまじめに生きるんだぞと言われ約束通り、決められた規則を守りきちんと勉強して規則正しい毎日を送っている都。

お父さんが教えてくれたギターが唯一の趣味。
学校の備品で置いてあったギターをこっそり弾いているところを東に見られてしまう。
そして、バンドに誘われるが校則で禁止されてるからと断る都。
東にギターを弾いてる姿を動画で撮影されていてバラされたくなければと言われ仕方なくバンドの仲間になる。
けれど脅されて入ったもののバンドは楽しいし責任は全部自分が取るからと言ってくれた通り東は意外と親切で・・・。 



画像 607



ここからネタバレ▼




東が都にとにかくギターを弾いてくれればいいから、とさりげなく色々な事に気を配っている本当はいい人だということがわかります。学校側にバレた時も都は全く関係ないと言ってくれたり。でも、それで果たしていいのだろうか?自分は何も無かった振りをしていいのか?という、規則を守ることだけが正しいことじゃないんだという皆と乗り越えていく1話。先生も素敵でした。

そして、2話からラブストーリーも絡んできます。
東は不真面目そうに見えて実はとても人見知りで人に誤解をされている。
おまけに東が先に都のことを意識してしまい触られただけですぐに赤面してしまうところが可愛い。
そして都が東に避けられてるのかと勘違いし、自分が東に何か気に触ることをしてしまったのか?と、勘がいいようで鈍いから東の気持ちを知って最初は戸惑いながらも少しずつ自分の東への気持ちを確信していく過程も丁寧で素敵でした。

自分から逃げちゃだめとか、つらいことから目をそらしちゃダメ、みたいな感じがじんわりと胸が熱くなるお話でした。
絵も上手だけどもう少し男の子の絵がかっこいい方がウケると思いました。

画像 604

読みきりが2編載ってましたがどちらも面白くてストーリーの構成も上手だと思います。
心理描写とか展開とかもお上手なのでストーリー構成を一生懸命考えて描いたんだろうなぁというのが伝わってぉて今後に期待したいです。





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Re: タイトルなし

きみやす様

はじめまして、コメント有難うございます。
渡辺カナさんは私も新人ながら応援している漫画家さんです。
ストーリーの構成とかお上手だし、登場人物に優しさを感じるところが好きです。

“となりのハナコさん”も有りそうでいて無いラストに「おぉ!」と思いました。
最新作はまだ読んでないのですが読んだら感想を書きたいです(^^)

はじめてコメントさせていただきます。
きみやすと申します。
良いですよね。この作品。
その他の短編
“となりのハナコさん”の終わり方も
映画のラストシーンを彷彿とさせて
気に入っています。

また、遊びに伺います!!
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【マシカク・ロック】

マシカク・ロック (マーガレットコミックス)(2011/07/25)渡辺 カナ商品詳細を見る【あらすじ】校則・その他決められたことならすべて守る。そんなカタブツ女子喜多川都の唯一の趣味はギター。でも「バンド活動」は校則で禁止されてるので秘密です。しかしある日、不マジメ...

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。