スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルタースケルター

ヘルタースケルター (Feelコミックス)ヘルタースケルター (Feelコミックス)
(2003/04/08)
岡崎 京子

商品詳細を見る


【あらすじ】
大掛かりな全身の整形手術とメンテナンスにより、完璧な美しさを持つモデルの「りりこ」。女優や歌手としても活躍し人気の絶頂を迎えるが、体は次々に異常を訴え始める。それにつれてりりこの心の闇も濃く、深くなり、彼女の人生はやがて手もつけられなくなるほどに壊れてゆく。


ちょっと話題のモノに手を出してみました。
大人向け漫画をあまり読まない私は作品の発売当時にも特に興味が沸かなかったんです。だから映画化が話題になった時もそういえば昔話題になったよねと思った程度でした。
でも読んでみるとあらすじを聞いただけよりも衝撃作な理由も魅力ある作品なこともわかりました。


女の醜さが見事に表現されてますね。
女性なら誰もが感じる美や若さへの執着。
そして芸能界で話題にされることへの執念。

整形の話は聞いた限りでは普通の現実的レベルな全身整形かと思っていたのですが違法な闇治療という現在の医学では出来ないくらいのレベルという事に少しファンタジーまではいかないけど現実社会では無い世界観を感じてしまいました。でも、そこまでの整形レベルだからこそ、それを維持しなくてはいけない大変さや定期的な治療を怠った際の副作用などが一種のホラーのように怖さとして強く感じました。


画像 542


ここからネタバレ▼




リリコの性格は我が儘では片付けられないくらいヒドイのですが美への執念や苦しみながらも自分を追い詰めていく姿を見ているとマネージャーのように不思議に魅せられていってしまう気持ちがわかる気がしました。
そしてマネージャーがリリコに魅せられながらもこのままでは自分が壊れていくと言う思いになっていく。それだけリリコが人を引き付けるのが漫画を読んでいてわかります。私も何気に手に取った漫画だったのに最後まで一気に読んでしまいました。

読んでいると面白いのは勿論やっぱり映画でこれを演じるのかぁ~と言った方へ頭がよぎってしまったりもします。私的には沢尻さんよりマネージャー役の寺島さんのが気になるような。

リリコの事務所の社長が自分の若い頃の姿をリリコに求めていたのにもある種の女の若さへの執着とあの頃自分に達成できなかったものをリリコに代わらせようとする女の醜さが出てますね。
リリコの周りにいる何人かの女性達が社長やら元恋人の婚約者やらと多かれ少なかれ皆美への執念や妬みなどが描かれている中で、唯一生まれながらにして美しい姿を持っている新人モデルの吉井だけが特別自分に対しても人の美への執念を目の前にしても何も感じない。既に美しい容姿を持ち十代という若さも備えている吉井にはまだ理解出来ない世界なんでしょうね。努力しなくても最初から持っている人にはリリコのような女性特有の執念がまだわからないという対比もいいです。

そして、これをある事件からリリコに興味を持った検事の語りで進んでいくのもすごくミステリアスな話になっていて面白かったです。
最後に消えたリリコの衝撃のラストもリリコらしくて見事だなぁ~と思いました。
映画を見て原作が読みたくなるというよりも、むしろ原作を読んだら映像化が見たくなると思いました。

画像 545




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。