スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストゲーム  1巻

ラストゲーム 1 (花とゆめCOMICS)ラストゲーム 1 (花とゆめCOMICS)
(2012/01/04)
天乃忍

商品詳細を見る

別巻の感想⇒2巻3巻

天乃さんの「片恋トライアングル」は機会があれば読んでみたいくらいに思っていたんですがこちらの「ラストゲーム」の評判が良くて何やら続編が連載されることになったと聞いていそいそと買ってみました。

【あらすじ】
超完璧少年・柳の前に、転校生九条が現れ、勉強・運動で惨敗!
柳は人生初の挫折を経験し、九条への雪辱を誓う。同じ中学、高校に進学する中「惚れた方が負け」という言葉を耳にし、柳はある事を決意する。10年に渡る2人の勝負が、今始まる!!


確かに面白かったです。柳の奮闘っぷりも楽しいし、美琴の冷めてる中にちらっと見える感情のこもった表情とかが柳目線で堪らないですね。
設定は「S・A」を間逆にしたようだなと思いました。「惚れたほうが負けだよ」の下りも。
当初は3回連載とのことで小学校での出会いから中学・高校を経て大学まで描かれてます。
十分続きを描ける内容だと思うんですが設定が大学からになるのかな?とそれだけが不安。

少女漫画で大学生の漫画ってあんまり無いですよね。
でもテイストさえこのままだったら十分いけると思うので是非柳くんには頑張って美琴を惚れさせて欲しい!
どっちにしても柳はそっち方面でも既に負けてるけどね!!

ここから柳の飽くなき戦いが始まります・・・
画像 490


ここからネタバレ▼




美琴はまるで「隣の怪物くん」の雫みたいなドライな女の子です。
これは男の子側から見てだからいいけど、女性を主人公にするとここまでドライだとどうなんだろう?と、思いましたが3話の大学生編が美琴を主人公にしていて、今まで全く哀れなほど柳に眼中無かったことがわかります。美琴を主人公にすると一見鉄の女の美琴が心の中では、自分の性格についてや母親への思いや(ほんとに時折)柳について色々と葛藤しているのがわかってとても可愛い女の子に写ります。

柳は自分に持っていないものをもってる美琴に対抗して絶対に負けないと学校まで追ってくる。
だけど、どうしても勝てない。そこで「俺に惚れさせれば」となるわけです。そして美琴に近づくわけですが結局自分が惚れちゃうという。そんな柳の奮闘っぷりが可愛いし、普段無表情の美琴が見せた涙や笑顔はもうそりゃ、惚れちゃうよ、仕方ないよ。もう、柳の全部負けだよ、って感じです。
惚れた方の負けって思って近づいて自分が惚れちゃうんですからね。

いつも無表情な美琴のこんな泣き顔や・・・
画像 501
こんな笑顔を見たら・・・好きになっちゃうでしょ~!!
画像 503


白泉社に多い展開だけど天然な女の子より鈍感な女の子のが私は好きなのでこういう展開はすごく好きです。
周りから見るとどう考えても柳ってば美琴が好きなんだなーって丸わかりなのに美琴が一向に気付かなくて、だけど柳から連絡が来なくなったり他の女の子と一緒にいると寂しいと鈍感ながら感じてる美琴も可愛い!
現在始まった連載も柳側と美琴側とを描いていくんでしょうかね。
柳側から見たら全く美琴には相手にされていないように見えるけど美琴側からだと多少気持ちの揺れ動きがあったり葛藤なんかも見れて面白いので是非今後も両方から見たいです。

楽しみなラストゲームの始まりです
画像 504



読み切りが2編載っていました。
「きみと、しあわせ」と「ひだまりの庭」どちらも面白いけど私は「きみと、しあわせ」が好きでした。
ちょっと昔の少女漫画の片思いみたいでした。好きな男の子には好きな女の子がいて自分は彼の前ではつい可愛くない態度を取ってしまうという結構昭和テイストなんですが、最近は思われてるのに気付かないとかオレ様タイプに振り回されるとかいった「思うより思われてる」感が強い漫画が多いのでこういう切なさもやっぱいいなぁ~と思いました。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Re: ありがとうございます

あいる様

コメント有難うございます。
ブログをご覧頂いてるとの事で嬉しいやら(拙くて)恥ずかしいやらどうも有難うございます。
そうなんですよね、「となりの怪物くん」の雫みたいだなぁ~と読んでいて思ってしまいました。
あまり鈍感過ぎても嫌ですが美琴がたまにチラ見せする感情が可愛いですよね。
あいるさんもブログを書いてらっしゃるんですね。今度そちらにもお邪魔させて頂きますね(^^)

こんばんは

はじめまして。
私も漫画大好きで、こちらのブログは私の読んでいる作品とかぶっているものも多く、いつも楽しみに拝見させていただいております。

「美琴が、雫に似ている!!」
私もブログを書いていますが、偶然同じような感想だったため、思わず初コメントさせて頂きました^^

こういう作品はやっぱり面白いですよね~!
私も、こういった芯が強そうで、恋には鈍感すぎるヒロイン大好きです。

これからも遊びに来させて頂きます^^
Secret

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。