スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女少年学級団  1~7巻

少女少年学級団 1 (マーガレットコミックス)少女少年学級団 1 (マーガレットコミックス)
(2008/04/25)
藤村 真理

商品詳細を見る


最近、本棚の整理をして見つけた漫画の感想を書いたりしてたけど探し物はコレでした。
なんか今までタイミング合わなくてね、面倒だったり気が乗らなかったりと後回しにしてるうちに休載になってしまって・・・。新刊出ないからそのうちにと思ってたんですが別作品の新刊が出ますね。そっちは多分様子見しますが、先の展開を考え中なんですかね。

【あらすじ】
男の子みたいな見た目の小学生。中谷遥は野球大好き少女。少年野球のライバルである渡とは毎日ケンカ、甲子園出場経験のある憧れの人、健には淡い初恋を?何かと波乱アリの小学生ライフ!


この話は小学生を舞台にしていてそれだけでもかなり上手に描かれてますが、なんと言っても健兄ですよね。遥の学校だけで色々と問題が起こり小学生だけで解決していく話だったら面白くてもここまで好きにはならないです。健兄がいるからただの小学生を題材にした漫画じゃなくなってるんだと思います。私にとっては単に健兄がカッコイイから・・・いや内容も勿論ですよ。

遥が男の子っぽくて根がまっすぐな良い子だけど、優等生タイプではなく怒るとすぐ暴力を振るってしまったり悩んで成長していく過程も上手。小学生って実際は別にこんなじゃないんだろうとは思うんですが色々なタイプの子供達がいて子供だけのクラスの問題から野球の事や淡い恋の話と遥の周りに起こる出来事も飽きずに読めますね。
子供だけの話より広がりがあって読んでて楽しいしやっぱり健兄が出てくると私も嬉しい。

渡は作中ではガキっぽい扱いですが一番小学生らしいかも
画像 439

ここからネタバレ▼




遥の周りにいる年上の人(家族や健兄や凛)はとってもいい人ばかりですね。
遥はいい子なんだけどちょっと周りの人の気持ちに気付けなかったり、誰かによって傷つけられたり怒ったり、醜い気持ちが湧いてしまったり。そんな状況をきちんと見て自分で立ち上がれるように手助けしてくれます。そして遥が少しずつ成長していくというなんとも微笑ましい話ですね。
小学生として一番近いのは渡じゃないですかね。一寛みたいに出来た子も勇馬ほど悪知恵を働かせる子も中々いないと思うし。女の子は結構マセてる子とかおしゃれ好きな子とかいると思うけど。

途中で遥と健兄のことが団地で噂になって遥の母親が健兄のところへ詰め寄ったりするところは面白かったです。いつも遥達の前では大人な健兄もやっぱり高校生みたいで可愛かった。その後、健兄がつい遥に何かしようとする度に細かく遥ママのチェックが入ってたりして。

そりゃびっくり・・・
画像 444

今のところ嫌な大人が出てこないというのが、安心して読めるポイントなんでしょうかね。遥から見れば高校生は大人だけど実際に高校生がここまで大人対応が出来るかは人によるでしょうがかなり難しいと思う。実際、私にも健兄くらい年の離れた兄がいますが私が小学生でも本気で大人気無いケンカしてましたよ。
他の事はともかく凛の振りして携帯操作はかなり頭にくると思うし。家庭事情を聞いてあからさまには怒れなくてもお前の兄貴にもなってやるなんて高校生で大人過ぎる・・・と思うけど。いっそ私の兄貴にもなって欲しかったよ。

本誌を読んでいない私はどこで休載になったかわからないのですが凛と健兄はどうなったんだろう?
そして今後、遥と健兄はどうなるんだろう?藤村さんはそこを今考え中なんでしょうか?
凛と付き合ってもいいから最後は大人になって遥と結ばれる描写も見たいです。どー考えても、小学生の初恋成就なんて有り得ないんだけどこれに限っては・・・。もしくは曖昧に終わってもいい!最後に健兄は違う人と結ばれましたじゃ私の方がもはや切ないよ。

小学生と高校生は有り得ないし、中学生に手を出す大学生も嫌だなぁ。と、考えるとタイムカプセルを開ける高校生のタイミングですかね。・・・すいませんね、またもや妄想に走ってしまって。
遥が他の人ってのも今のところはちょっと想像つかないのでなんとか素敵なラスト案で再開を待ってます。


健兄的にはNOだけど読者的にはOK
画像 443





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。