スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狼陛下の花嫁 6巻

狼陛下の花嫁 6 (花とゆめCOMICS)狼陛下の花嫁 6 (花とゆめCOMICS)
(2012/03/05)
可歌まと

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~5巻7巻


「夕鈴が陛下に膝抱っこ(?)されてるよー!!」と一人心で叫びながら読みました。
半身浴しながら読んでましたが危うく湯船に落っことしそうに・・・なりませんでしたがのぼせました。


【あらすじ】
家出から戻った夕鈴は”プロの臨時花嫁”になる為に仕事に燃えていた!!甘やかそうとする陛下を押しのけ、夫婦演技の特訓が始まる。一方、王宮では”花の宴”の準備始まったが、案の定、責任者の方淵と水月が対立し・・・。


5巻で夕鈴が気持ちに気付いたとは言えそんなに夕鈴の変化は無いです。元々起伏の激しい子なので動揺しててもしてなくても、わめき具合は変わらないというか。でも、狼陛下に慣れてプロの臨時花嫁になる!と訓練?を始めてからがとても面白かったです。

陛下の狼バージョンが多い方がやっぱりドキドキ感があって読んでて楽しいですよね。
陛下はそんな訓練しなくても後宮で可愛いお嫁さんしてくれればいいのにーと。
うん、うん、陛下のその独占欲も堪らないです、個人的ツボ突いてます。


画像 560



ここからネタバレ▼




ハッキリ言って宴の話なんて私にはどーでもいいくらいでした。(すみません)
あ、一応宴やるところまで描くんだ。くらいな気持ちで読んでしまいました。
こう言っちゃなんだけど出来事とかあらすじ内容事態はそんなに面白いとか思わないんですよ。
要所、要所でのキャラの動かし方とかは上手ですけどね。
メイン二人でもってるマンガだと思います。

宴を開くことになっても夕鈴の思惑通りうまくはいかなくて、方淵と水月が争ってばかりのところへ方淵の兄がなにやら企んでます。宮廷話だからね、色々と問題が起きるネタは沢山あるでしょうね。
政治に夕鈴を絡ませないように今回の宴には夕鈴は最後しか参加しないことになりますが、浩大の計らいでこっそり覗き見たら陛下の周りには綺麗な女官が・・・。

画像 564

花を渡す儀式でお互い笑顔で話してるのが水面下での駆け引きみたいで楽しかったです。
そして、二人はこのあと同じ邸内で夜の宴花の宴を・・・!?
絶対落とし所があるんでしょうがウキウキ待ってます。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。