スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんすくみ 2~3巻

さんすくみ 3 (フラワーコミックス)さんすくみ 3 (フラワーコミックス)
(2011/11/10)
絹田 村子

商品詳細を見る


シリーズ短編集「読経しちゃうぞ!」の感想はコチラ
別巻の感想⇒1巻


ちょっと続きを買うのを悩んでて・・・と思ったら4巻はまだ出てなかったんですね。

【あらすじ】
神社の息子・恭太郎、寺の息子・孝仁、教会の息子・工は今日も三人仲良くトラブルに巻き込まれ中。ある日、孝仁たちは身動きが取れなくなっていた鹿を助けたけど、それから彼らに素敵な出会いが訪れて・・・!?



一応キャラの性格は定まってるんですが、なんか個性というか役割的な感じなのでちょっとオチがワンパターンに思える部分はありますが神社やお寺にあるお仕事とかの話は面白いです。お寺や神社にはそんな仕事もあるのかぁ~と読んでいて雑学の勉強にはもなるし。
思えば漫画って意外と雑学の宝庫ですよね。

でもいつもヤラレ役が決まっていたり3人が窮地に落とされる役ばかりでそれをオチとして楽しめれば全然問題無いんですが私はメインキャラにはもう少し適度にいい役割も与えてあげて欲しいなと思ってしまいました。



最初はいつも楽しそう
画像 288



ここからネタバレ▼





主役3人がいつも怒られたり失敗したり損したりと読んでいて爽快な気分にはならないんですよね。
恭太郎とか孝仁に感情移入して読んでても最後にガックリな展開だとこっちも読んでてなんか楽しい気持ちにならずに終わってしまうというか。

家族関係でやってるお仕事だから恭太郎が母親に頭が上がらなかったり、孝仁が父親にお盆の家をまわるのに色々大変な目にあったりするのは結構楽しくて好きです。
でも3人仲いいのにいつも要領がいいのは工だけだったり何かといつも災難ばかりで困った展開というパターンが私にはなか残念に思えました。

3人の前に現れる女性にその気になるんだけどまぁ色々落とし所があり・・・。これはもう「お約束」と割り切って読むしかないんでしょうかね。
恋愛とか絡まない笑えて楽しい漫画が読みたい時に読むにはちょうどいいとは思うんですが笑える部分があっても爽快感とか安心感が無くてねぇ。楽しい展開で終わる話をもっと書いて欲しいなと思います。
そうすれば私の中ではもっと清々しい気持ちで笑って読める漫画になるのになぁ。

唯一工がたまに他の二人を落として自分はいい目を見るって話もあるんだけど私が工があまり好きじゃないせいか(好きじゃない理由がそもそも二人を利用するいい加減さなんだけど)どっちにしてもモヤモヤしましす。

特に何かに向かって進むストーリーでは無い割に私にしては珍しく好きだったんですけど。



にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。