スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビューティー ハニー 全3巻

ビューティーハニー 1 (花とゆめCOMICS)ビューティーハニー 1 (花とゆめCOMICS)
(2007/09/05)
マツモト トモ

商品詳細を見る


マツモトトモさんの最初に読んだ作品がコレでした・・・って「美女か野獣」の感想で書いてこっちの感想を書いてないんですよね。ずっと忘れてました。

【あらすじ】
小日向二子は「慰謝料御殿」と噂の男運が悪い一家に育つ高校二年生。家族の失敗を見続けた結果、恋愛に心乱さずに生きたいと願っている。だがオシャレで気が利くモテモテ美容師の馨に構われ・・・想定外!?恋愛上級者・馨と初心者・ニコの年の差スリリングラブ。


読んだ当初に感想を書いていたら多分もっとベタ褒めしてたと思うんですが、作者の作品をいくつか読んでしまって年の差恋愛のパターンが最初の作品「キス」と似てるんだぁ~と思ってしまってからテンションが少し下がってしまったんですよね。最後に読んだのが「キス」だったのでこのパターンや雰囲気飽きたなぁと思ったけど最初の作品が「キス」なんですよね。・・・そんなわけで(?)「キス」の感想は書く気が無いのですがこのテイストが好きな方は最初に読まれるといいと思います。

高校生という十代のもつ大人でも子供でもない危うい感じと大人の男性との駆け引きっぽい感じはやっぱり上手ですね。この雰囲気というか、なんか醸し出してる感がいいです。
まとめて読んだせいもあったみたいで暫く時間をあけて再読したらやっぱり面白かったし。

ニコは家庭環境のせいか恋愛に夢をもっていない高校生にしては冷めた子です。
それに比べて馨はニコが通う美容室の美容師なんだけどニコを「かわいい」といつもべた褒めしてお気に入りなクセに結局はお客様扱い、高校生扱い。

画像 313



ここからネタバレ▼




馨のニコに見せる大人な部分と余裕だからこそニコに対して可愛いとか色々構ってしまう部分が上手です。
だって、高校生の同年代男子では絶対照れて言わないような事を直接かわいいね~とかあからさまな褒め言葉を言ったりしちゃうわけですよ。それは大人から見た高校生への対応であって恋愛対象として見られてないような感じ。ニコは冷めた対応をしつつ馨のいつも余裕な所が面白くなくて、でも実は気になっちゃって。

やっぱりニコも男運が悪いのかもしれませんね。
少し大人っぽい部分も見せつつやっぱり年相応に可愛い部分もあるニコ。馨はなんだかんだでラインを引いちゃうわけですが・・・。ニコが自分で気持ちを認めて馨へ踏み込んでいくことで少しずつ距離が縮んでいきます。
駆け引きしているようで出来てないニコ。子供だから直球でそれが逆に馨には良いのかな。

途中でニコの家族のサイドストーリーも入るんだけどなんか話が急に途切れたようでなぜここに入れたのか、読んでて急に展開が変わったのでちょっと「アレ?」とびっくりしました。
家族一人一人を主人公にしたサイドストーリーは結構どれも面白くて、たまに本編より面白いかもと思う話もあったんですが最後に番外編で入れれば良かったんじゃないかと思いました。

途中でまた、ニコと馨の話に戻ったりして少し戸惑いもあったけど3巻でまとまってるから読みやすいですね。
なんか二人の関係は始まったばかりなんですが漫画にしては不思議と読み終わってからも「この二人長続きするのかな?」と思う二人でした。





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Re: タイトルなし

KINO様

こんにちは!
いつも有難うございます。

私はマツモトトモさんの作品は、一時期にまとめて読んで、しかも遡って最後に読んだのが「キス」だったので類似点が多く見えてしまったのが残念でした。
「キス」を最初に読んでたら間違いなく面白い~と、感想を書いてたかもしれないんですけどね。
最初の「キス」を超える作品がむしろ無いかも!?と残念でした。

でも、先生カッコよかったですよね。
私は年の差モノがそんなに好きじゃないんですがこの作品は好きでした(^^)
キュンは大事ですよ!!(笑)
私にとってマツモトさんの作品はキュンというか、独特の色気があるなぁ~と思いますe-420
大人の男性をもその気にさせてしまう少女の色気みたいなのにドキッとします。
(って、なんかオヤジ目線みたいですけど)

お久しぶりです!こんにちは!

私、マツモトさんの描くメンズが大スキで!
で、キスを最近読んだのでコメントしちゃいました。
皆おかっぱですよね主人公・・・。
設定も似たり寄ったり・・・。ほんとおっしゃる通り。。。
でも現実ではいねーだろっていうメンズ達のたまに見せる主人公への
ラブが・・・キュンとするんです。

キスの感想も読んでみたかったなぁ。残念です!

キスのゴシみたいなメンズが出てキュンとするマンガに出会いたい!
キス以外の作者さんのはちょっとキュンが少なめで物足りない。。。
ビューティハニーももうちょっと・・・キュンが・・・。
上手にキュンとさせられる作者サンなのにもったいない!
キュンキュン言い過ぎました・・・失礼しました。
Secret

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。