スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライアー×ライアー  2巻

ライアー×ライアー(2) (デザートコミックス)ライアー×ライアー(2) (デザートコミックス)
(2011/07/25)
金田一 蓮十郎

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1巻3巻~4巻


【あらすじ】
高槻湊20歳。友達の高校時代の制服で変身中、義理の弟・透に別人として惚れられてしまい、その透の一途さに押され、一度付き合うことに・・・!しかし、タイミング悪く小学の時の憧れの人・烏丸くんから告白をされてしまって!?


1巻のノリとテンポの良さがとっても好きだったんですが2巻では少し盛り下がってしまった気がします。私の好きな湊と真樹ちゃんの会話が。

透は気付いてるのかなと思っていたのですが、気付いていなかったみたいですね。
私としてはあくまで湊の事が好きな透として見ていたかったので、湊<ミナな状態の透になんだかもやもや。
そして1巻では、深みにはまっていく湊を楽しく読んでいたのですが2巻ではイマイチ行動がちぐはぐな湊にも少しもやもや。

でも、この2巻は湊が透に対しての気持ちの変化が起きる展開でストーリー的に仕方なくここから又新しい展開になっていくんだろうなーと思ってます。だから3巻読んで早くこのもやもやを取り去りたい。

※正確にはは「ミナ」じゃなくて「みな」なんですが文字的に読みづらくなるのでカタカナ表記にしてしまいました。今後の感想もそうさせて下さい。

手遅れは湊のほう?
画像 11918



ここからネタバレ▼




透のミナへの行動力は1巻から半端なかったけど2巻でも遺憾なく発揮されてます。
ミナとの今後の為に一人暮らししてしまうという大きな事からポイント貯めてもらうキーホルダーというささやかな事まで全てはミナのため、自分のため!
1巻の感想では読み逃していたんですが透がミナに「好きな人とは付き合ったこと無い」と言ってます。
これは湊の事が好きだったけど姉だし嫌われてるし付き合えないからという事でやっぱり透は湊が好きだったけど、そっくりなミナが現れて今度こそって事なのでしょうか?

本気過ぎる透をなんとか諦めさせようとエクアドルへ転勤するからと別れることに成功した湊。
だけど、透はショックから立ち直れずに大学へも行かず友人からの連絡も無視して引きこもり状態に。
透にはあくまで湊が好きって前提が欲しかった私なので勝手ですが透ってばこんなにミナの方に本気なんてなんか嫌だなぁ~と思ってしまいました。

そしてせっかく透と別れて烏丸くんと付き合い始めたのに、そんな透が気になって仕方ない湊。
烏丸君と付き合ったほうが現実的には良いに決まってるのに~と、もどかし過ぎて私まで真樹ちゃんのような気持ちになってます。
ここでミナに戻るってことはどういうことかわかってる?と、ストーリー後半で真樹ちゃんとの会話の調子も戻ってきました。真樹ちゃんのアドバイスは他人事なようで的確ですね。

真樹ちゃんのアドバイスは的確だけどなぜかいつも上手く事は運ばない
画像 11915

湊は透に惹かれてる自分に気付いてしまったので今後は逆に湊が自分じゃなくミナの事を好きな透に脳内片思い状態になるのかな。実際は自分がミナとして付き合っちゃってるけど。
透のがミナに夢中で、ミナの方が惚れられている側の割には湊が気持ち的にも立場的にも深みにはまってて主人公なのに中々優位にならない所が少しもどかしいです。テンポも良くて楽しいんだけどなんかスカッとした気にならない。所々ある登場人物たちの会話とかは面白くて好きなんですけど。

烏丸君は今後どうするんだろう?同じサークルの塚口先輩も湊のことが気になってるみたいだし2巻は丁度今後が見えそうで見えない展開がもどかしいんですが、ミナに戻ってしまった湊の気持ちの変化も加わって新しい展開が早く読みたいです。







にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Re: そうなんですよね

11様
コメント有難うございます。
3巻で「みな」とうまくいってるのを見て私もう~ん・・・と思ってしまいました。
確かに、ライバルが自分って阿呆かも(^^;
この作者の他作品は読んだことないのですが、どうも主人公がバタバタ状態になってしまうのが多いそうですね。それを知って私もちょっと今後どうなんだろうって思ってしまいました。
私も話の流れ的に透には「湊」を意識する描写が欲しいんで。
どっちにしても終わってから読んだ方がスッキリしそうですよね。

No title

通りすがりに失礼します、同じ感想だったのでつい…。
透には湊を好きでいて欲しかった・・・!ですよね!
透が最初は気にしていたそぶりだったのに、なんだかどんどん湊の存在感が…!そして逆に湊が惹かれていくのがもやもや~です。そして烏丸くんの唇をかみしめた顔とか可哀想すぎて、烏丸くんがいいじゃないかーと思っちゃいますよね。誰でもいいから(塚口とか)「湊」が愛されてる方がいいな、と思うのです!
ああ完結してから読みたかった…なんだか結末を早く知って落ち着きたい~^^;
3巻も「湊は阿呆だな~」とやきもきしましたww
Secret

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。