FC2ブログ

桃山キョーダイ 2巻

桃山キョーダイ 2 (花とゆめCOMICS)桃山キョーダイ 2 (花とゆめCOMICS)
(2011/08/05)
ふじつか雪

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1巻3巻



前回絶賛な私だったのですが実は2巻読んでなんだか残念かも・・・な気持ちに。
なっていたんですが感想書こうと思って読み返したらやっぱ面白かった。気持ちが全然漫画に向かってない時期に読むとダメですね。

【あらすじ】
桃山家の双子の兄弟・有馬と千尋は、16歳の誕生日にイトコ同士だという衝撃の事実をしらされる!お互いの距離にとまどう毎日を過ごす2人だが、有馬が突然「もっぺん双子に戻ろう」と言い出し・・・!?


前回でも書いたように千尋がこのまま自分の気持ちに気付かないままっていうのが好きでもう少しその微妙な距離感を楽しみたいと思っていたんですよ。
天然で双子じゃないとわかっても有馬を男として見ていない無自覚な千尋に有馬を振り回して欲しい!
と言うか私は千尋に振り回されてあたふたしたり動揺する有馬の姿が見たい!

と言うのが希望の展開だったんですが2巻では千尋が有馬に対してあたふたしたり自分の有馬への気持ちに動揺しちゃってるので、これじゃ1巻の逆じゃん~と思ってそれが残念だったんです。
でもね、やっぱり「(元)双子」と言うストッパーがお互いに自分の気持ちを抑えなくちゃいけない!と言う感じになっていてこれはこれでいいかも~と思えてきました。


「隣の怪物くん」のヤマケンみたいに梅ケンとかいう当て馬候補も出てきたしね・・・。

画像 1000

ここからネタバレ▼







まぁ当て馬になりそうな梅ケンはまだあまり活躍してないけどそろそろいい味出てきそうなので。

当て馬というか今の所かき回し役な梅ケン
画像 1003

有馬は千尋が兄弟としての絆を大事にしていたいと言う子供の頃からの思いを気遣って自分の気持ちを伝えて拒絶されたり家族として見てないという事を知った千尋がショックをうけないように「双子に戻ろう」と伝えます。
でも千尋は逆に少しずつ自分の有馬への大好きな気持ちが双子としてじゃないかも・・・と思い始めるのだけど「そんなこと知られたら有馬が気味悪いと思うかも」とやっぱり自分の気持ちは隠して有馬離れをしなくちゃと有馬に冷たい態度を取ったり。
 で、ますます有馬も千尋に下心を悟られないように兄弟らしくしなくちゃ、とループしてます。
これはこれで好きかも~な展開になってきましたね。

有馬はモテるしスポーツも勉強も出来るという良くいる設定なんんだけど本人のキャラが割と弱腰キャラで正直そんなに出来る子に見えないだけど、最近はなんでも出来ちゃうしモテちゃうオレ様タイプが多いから有馬の千尋に嫌われたくない・気付かれたくないとついつい及び腰になっちゃったり気持ちがバレないように頑張ってる姿がなんか可愛いんです

最後の方に梅ケンの家に行ったことを有馬に隠してしまった千尋に現場を見てた有馬がショックを受けてたりして益々楽しい展開になってきました。きっとドロドロした展開にはならないんだろうなーと思ってるので安心して次巻に期待したいです。
梅ケンは別に千尋を好きってわけじゃないんだけど今のままでも結構いい感じだし千尋を好きになって当て馬になってしまってもいいよー(笑)最初馬鹿にしてたのに好きになっちゃうってのもヤマケンみたいでいいし。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード