スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密 -トップ・シークレット-  9巻

秘密(トップ・シークレット) 9 (ジェッツコミックス)秘密(トップ・シークレット) 9 (ジェッツコミックス)
(2011/02/28)
清水 玲子

商品詳細を見る
別巻の感想⇒1~8巻10巻

すごい展開になってきました~!

【あらすじ】
犯罪被害者の脳を取り出し、生前の映像記録を再現する技術を駆使し、難解な事件の真相に迫る科学警察研究所・法医第九研究室。貝沼事件以前の「第九」内部関係者が操作情報漏洩!?そんな疑惑が浮かぶ中、薪の車に爆弾が!!何者が、何の為に!?しかし、それは事件の始まりに過ぎなかった・・・!

いつもはその巻で起こる事件だけでも十分面白いのに、第九としての過去の事件や発足当時のメンバーが現れるて益々気になる「秘密」が増えるばかり。

雪子と青木と薪とかそんな人間関係とかで引っ張るような小さな世界で満足しない方でしたよね、清水さんは。
すごく衝撃的な事件が起きたのですが、残念ながらたまたま立ち読みした「MELODY」が正にその回でした。
内容にも衝撃を受けたのですが、なんか映画や小説の大事なラストだけを「うっかり」見てしまった衝撃も同時に受けました。MELODYは普段は立ち読みしてなくて「秘密」は単行本でまとめて読むのを楽しみにしてたのに。。
出来心で立ち読みしたのがいけなかったのでしょうか・・・。

なので単行本読んでて、事件の伏線画像が何度も出るのですが最初からわかってしまっていたのが読んでて寂しかったなぁ。。きっと知らずに読んでたらもっと衝撃を受けてたんだろうなぁと思います。

この伏線の画から起こる凄惨な事件は・・・
画像 940


ここからネタバレ▼




考えてみれば最初の貝沼事件は第九にとってすごく衝撃的で、鈴木の脳映像の影響を受けて雪子に惹かれたのではという懸念のある青木や、鈴木に似ている事、また鈴木の影響を受けた可能性のある青木に惹かれてる懸念のある雪子や薪。
ずっと貝沼事件の影響を引きずっているとは思っていたけど、それ以外は特に登場人物達へ直接衝撃が起こるような事件は無かったですね。

私も事件解決というストーリー自体を楽しく読んでました。
もう事件解決のパターンを繰り返しながら、人間関係での秘密や薪さんの秘密を少しずつ解き明かしていくのかなと勝手に思ってました。それだけでも十分面白かったので。

ここへ来てガツンとやられた感じですね。

8巻で第九がいずれ各地へ分散ということもありそこから話の広がりは見えていたのですが、徐々に話が広がるのかなぁという動きを見せておいて急に大きな事件で新展開が幕を明けるなんてやっぱさすがだなぁ。

「カニバリズム」事件も気になりますけど、「滝沢」の存在や過去も謎だらけで気になる。
そして「コピーキャット」事件まで入ってきてました。

ちょっと今回、薪さんの動揺やうろたえ方が半端じゃなくて薪さんのオレ様キャラがどんどん弱々しく崩壊して見えていくことに私が動揺しました。
まぁ薪さんは実はオレ様キャラじゃないんですよね、危うさ(妖しさ?)と言うかどこか張りつめた中に脆さを持ってますもんね、ずっと。
そこが放っておけないんでしょうね皆。


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。