スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲雀町1丁目の事情  全8巻

雲雀町1丁目の事情 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)雲雀町1丁目の事情 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)
(2001/03)
遊知 やよみ

商品詳細を見る


お久しぶりです。
と、言ってもここ数ヶ月が私にしてはすごく珍しい程の更新頻度で私にとってはこのくらいはプチ放置どころか通常運転・・と思っていたんですが最近は有難い事に訪問頂ける方も増えコメント頂いたりと嬉しい限りです。
なかなか時間が取れない日が続いてしまって・・・漫画も多少は読んでるのですがブログに追いつかなくて。暫くは更新が遅くなりそうですし記事も以前にざっくり下書き状態にしておいたものを使用するかと思います・・・。



「これは恋です」を買った頃にそういえば「福屋堂本舗」以降の作品を読んでなかったので集めたことがあって。


【あらすじ】
白雪ちなは、超高級住宅地に住んでいるが家は貧乏。しかも金持ちの子女が通う雲雀学院に進学?あまりの大きなギャップに、日々振り回されるちなは大奮闘!?


超高級住宅地で周りはお金持ちばかりの中、高級住宅地になる以前からこの地に住んでいた「ちな」は超貧乏。
なんとかお金持ちの通う雲雀学院に進学に入学させてもらったもののケタ違いの備品を購入するだけで大変。この金持ち度が半端じゃないのですが、私は遊知さんはこういうぶっ飛んだ設定の話を書くタイプだと思わなくてちょっと最初びっくりしました。ちなみに丘にある雲雀町とはビバリーヒルズとかけたそうですー。

ちなはお母さんを子供の頃に亡くし父と二人で暮らしているけれど、お父さんの借金もあり毎月借金取りが家迄来る始末。二人で毎日ナントカ暮らしていけるというくらい極端な貧乏設定です。


最初はちなの友人関係中心ですがこの友達を巡るそれぞれの家庭の事情を踏まえた話、特に環の話がとても切なくて・・・。


ここからネタバレ▼





幼馴染で同じく庶民で優しい円筆、隣に住むお金持ちで一見冷たい橘高くん。更に同級生で会う度に貧乏人と嫌味を言うお金持ちの環と超お嬢様で無垢な樫間さん。と、色々な同級生も出てきます。
ちなには洗濯機の中にお金の入った封筒を入れてくれる謎の人物がいたり友人関係だけでなくちなの家にも何か秘密があります。

環は最初は完全に嫌なキャラなのに少しずつ見えてくる環の背景によりそこに行き着く理由も見えてきます。
この出し方がとても上手です。嫌なキャラが実はそんな悪い奴じゃないとかありきたりだったり、後付なワザとらしい感じでは無く、最初から環の背景が少しずつ見えてくるように最初はむしろわざと嫌な子に見えるよう逆の演出がされています。

環の背景や過去が少しずつ明かされていくにつれて、傷ついた気持ちを周りにぶつける事しか出来ない嫌な自分だとわかっている環の行き場の無い悲しさがより切なく伝わってきました。やっぱり遊知さんは色んな角度から登場人物の心情を表現するのが上手だなぁと思いました。

そして、ちなはお父さんが失踪してしまいなんと今迄借金を取りに来ていた宇賀神の世話になることに。
ちなの中では宇賀神は嫌な人というイメージだったのに、とても親切。
この宇賀神もひなの家も何かありそうだなとは思いましたけどね。
ですがこのちなの家庭の秘密が私は最後のオチとして好きじゃなかったです。

ここはラストのネタバレ含みます(反転)▼

お父さんは若い頃の描写でとても誠実な人になってるけど、そもそもあんな理由で自分の娘を置いて逃げるなんて事も考えられないし、お金が無いわけじゃなかったのに今まで自分の子供の誕生日にケーキすら用意出来ないくらい貧しい生活をしてきて、それなのに宇賀神達には大学迄の学費や高級マンションの住居迄支援していたりと親として有り得無さ過ぎます。


最後に意外性を持ってきたかったとしても安易にし過ぎでガッカリです。
円筆のお母さんの事も、含みを長く持たせてきたネタの割に現在時点でのエピソードが乏しい。過去のことばかりでもう少し何かが足りないなぁと思いました。

中盤迄がとても良かったので残念。
もしかしてもっと丁寧に描きたかったけど途中から連載期間が短くなったのかな?とも思えるくらい最後は急降下な感じでした。

でもそれ以外は遊知さんの良さが出ていてとても良かったです。
あと絵だけが・・・特に男性の絵がどうも好きになれないんですけどね。。
宇賀神が物語ではちなにとっていい人に写っていくのにどうしても悪人ヅラに見えてしまって。
笑っている顔も妙に怖い・・・。

宇賀神サンハ、イイ人デス!
画像 926

でも全体的にはさすが遊知さんと思う部分もあって面白いしいいお話でした。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。