スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花と悪魔 1~7巻

花と悪魔 7 (花とゆめCOMICS)花と悪魔 7 (花とゆめCOMICS)
(2010/04/19)
音 久無

商品詳細を見る

別巻の感想⇒8~10巻

絵的に絶対「少女(子供)」って感じだよなぁ~と思ってたんですがブックオフの人気高額コーナーにあったので面白いのかなと思って買いました。ちゃんと書店で。

でもやっぱり「恋愛未満」な話だなぁ~って思ってパラ読み・・・したと思ってたんだけど、こないだ読み返したらパラ読み所か3巻までしか読んでなかったみたい。おまけに8巻迄買ってたと思うんだけど見つからなくて・・・とりあえず7巻迄です。

【あらすじ】
大悪魔・ビビが魔界から人間界に居を移して二度目の冬。彼が屋敷の前で拾った人間の赤ちゃんは、花のような笑顔を見せることから”はな”と名付けられ、大切に育てられました。そして14年の時が経ち、はなは少しずつビビのことが気になるお年頃になったのですが・・・?


どうやら10巻で終わるそうなので思ったより短かったから読み返してみて面白かったら続き買おうか考えようと思って。はなが子供過ぎてなんか違うなって放置してたけどはな可愛かったし漫画としても単純に面白く読みました。なんかザ・マーガレット(←実際にありますが)って感じの「コイバナ」を読んだ後だったから「あぁ、花とゆめだなぁ・・・」って思いました。

オレ様で素直じゃないビビに育てられたのに、半端無く真っ直ぐなはな。
画像 900

ここからネタバレ▼




登場人物も多すぎない程度に少しずつ増えてきて個性もあって楽しく読めました。
あとは時代が良かったです。明確じゃないけど大正から昭和初期のようなあの和洋折衷さが堪らん!!
はなのあのドレスも最初ちょっと違和感感じたんですがこの時代なら問題なし。
学校へ通う時の袴姿もいい。と、時代萌え?も入って好きになりました。

素直なはなに素直じゃないビビ。でもお互いがとても大切な存在である事に変わりない。なのに、その気持ちが恋だとは自分達では気付かない。キャラの立場や年齢のせいもあって自覚も遅ければ切ない場面も無いのですが単純にストーリーも初めての連載とは思えないくらい良く出来てました。

勿論、王道を沢山取り入れているのですが、王道は大歓迎です。それをどう味付けして読者を惹きつけてくれるかで漫画家さんの個性や力量が問われるかと思いま。こちらはキャラが良く動くし王道でも飽きずに楽しめました。
はなは素直だけど意外と意志が固く頑な、そんな真っ直ぐなはなをちょっと見飽きて来た頃に恋を自覚してという時期も良かったですね。
エレノアとフェルデンはやっぱり上手く行きすぎな気もするけど。
長さも10巻で丁度いいですね。というか、漫画はよっぽど面白くなければ10巻くらい迄にして欲しいというのが私の希望です。

やっぱオレ様はこうでなきゃ。
画像 898


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。