スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読経しちゃうぞ!

読経しちゃうぞ! (フラワーコミックス)読経しちゃうぞ! (フラワーコミックス)
(2010/03/10)
絹田村子

商品詳細を見る

シリーズ続編の感想⇒さんすくみ1巻2~3巻

ジャパネスクの10巻を買った際に同じ新刊コーナーにあった作者の「さんすくみ」を設定が面白そうだなと思い購入したのですが、「さんすくみ」はこの「読経しちゃうぞ!」の続編に当たるらしいので先にこちらを読んでからにしようと思って購入しました。

その後、妙にこの「読経しちゃうぞ!」の方が「さんすくみ」を差し置いて本屋で平積みされてると思ったら「このマンガがすごい」にランクインしてたからなんですね。

【あらすじ】
神主の息子・恭太郎、住職の息子・孝仁、牧師の息子・工の3人は宗教は違えど心はひとつ!
家業と恋との間で苦悩する若き聖職者達の知られざる日常とは?
超運命的な出会いを果たした神社仏閣教会トリオの新感覚コメディー他コミックオーディション銀の花賞受賞作も収録された充実の一冊です。



まず、設定が興味を引いたのですが、この設定と3人の性格の違いやバランスが面白かったです。
出来事としてはそれぞれのお家事情に嫁取り問題。他、3人の出会い編等を含めた短編集です。
3人ともいいなと思う女性がいても家の事情や色々なネックがありうまくいかない。
それは家の事情だけでは無く、どちらかというと本人達の性格や好み、趣向が原因かと思いますが。
3人がお互いの事情を理解しているので協力しあうのですがそれがまた邪魔してたり。。。

初詣の約束の途中で抜け出したものの・・・
画像 759


お寺・神社・教会とカルト的なので普通に幽霊がさらっと出てきてびっくりしたんですがあくまでコメディ漫画なので。宗教的お家事情を含んだコメディ漫画としてギャグ漫画ではなく淡々としたストーリーの中に笑いがあるのがいいですね。

画像 741


「さんすくみ」へと続きますがこの巻だけでも楽しめるしこの巻がなくても大丈夫。
でもやっぱりこちらを先に読んだ方が初期設定や彼らのそれぞれの「個性」がよりわかりやすく出てるかも。


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。