スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンダリンオエンタルホテル 5周年記念マカロン


最近、食べ物ネタが古いのですが、今回は最近食べたのです。

マンダリンオリエンタルホテルが5周年を迎えて発売したマカロンです。
最近行ってなかったんですがマカロン発売してたんですね。
以前、ケーキと焼き菓子は食べたことあったのですが美味しいですよ

当初からあったのはマカロンではなくマカロンにチョコがけしたお菓子の「チョコロン」
こちらは以前食べたことあるのですがマカロンとはちょっと違う・・・。
勿論お菓子としては美味しかったけどマカロンを味わうにはチョコが邪魔・チョコを味わうにはマカロンが邪魔。別々がいい・・・と思った記憶があります。(あと値段が高い)
純粋なマンダリンオリエンタルホテルのマカロンは今回が初めてでした。

本当に久々に行ったのでいつ頃から発売してるのかわからないのですが大きいマカロンが通常売っている季節のマカロンで1種類のみありました。今の時期はフランボワーズ。大きいマカロンは常時季節限定の1種類のみしか売ってないのでしょうか?
そして、5個セットの小さいマカロンが5周年で発売しているマカロンです。
味は左からラズベリー・抹茶・竹炭・柚子・ラベンダー(?)です。
画像 31250
まずは大きいフランボワーズのマカロンから。
こちらはふかっとしてるというか、冷蔵庫で1日おいたせいか生地がかなりしっとり気味でした。
クリームはホワイトチョコベースのフランボワーズのガナッシュクリームで大きいので1つで十分。
甘めですが美味しかったです。

今回小さいサイズのセット販売のみのマカロンが5周年記念として発売していたので普段は売ってないのだと思います。
現在、ホテルの5周年記念に合わせて「5」にちなんだ色々なイベントが行われているようです。だからマカロンも5種類セットなんですね。

画像 31254

そして、限定マカロンは・・・実はお店の表示をきちんと見ていなくて箱の右端が何味かわからないのですが。。
原材料にラベンダー蜂蜜入ってましてラベンダー味なんでしょうか?生地が薄い水色で少し爽やかだったので原材料見なければミントかもと思ってたかもしれません。
抹茶は本当に抹茶を入れ込んだ感じで生地もチョコも甘さも控えめで抹茶の濃い味がして私好みでした。
柚子は自分的には大好きなフレーバーでとてもおいしかったです。
竹炭は味がしなくて・・・黒というインパクトなのでしょうが中はホワトチョコレートでした。竹炭の味はわからないけれどおいしいです。
全体的に生地はこちらの小さい方が回りがカリッとして中がさっくりとやわらかめで、大きいのよりしっとりとし過ぎてなくクリームの量や食べ応えも含めてかなり美味しかったです。
私は大きいサイズの方より小さい方が好きでした。5周年記念と言わず定番で小さいサイズのマカロンを常時置いて欲しいです。


ひとつだけ気になったのはこの時期だというのに保冷剤も無しで持ち歩きの時間も聞かれなかったのですが大丈夫なのでしょうか?
商品の裏には5個セットの方が5度以下・通常版は18度以下で保存してくださいでと書かれてたのですが。。
帰ってから冷蔵庫へ入れて次の日に食べました。

お店に確認してないので持ち歩き程度は大丈夫な商品なのかわかりません。。
ダロワイヨのマカロンとか室内で大丈夫なマカロンもあるし。。
でも、なんだかホテルなのに、ホテルなのに、ホテルなのに・・・いいんですか?
と、心配になりました。
室内で大丈夫なら大丈夫、持ち歩き程度は大丈夫だけど帰ったら冷蔵庫へ、とかせめて説明が欲しかったです。。
ジャン・ポール・エヴァンでマカロン買った時は冬だったから部屋でも大丈夫だけど暖房が効いている場合は冷蔵庫へ入れて下さいとかとっても丁寧に説明してくれましたよー。


・・・って、思ってたんですが食べたら美味しいから「ま、いっか」と思ってしまいましたが
それ以外はお店出るときドア開けてくれたりとっても丁寧だったんですけどね。

ケーキも7月1日から夏らしくグラスケーキが沢山出てました。
今回ケーキは見送りましたが次はグラスケーキを食べたいです!!

news_summer-dessert.jpg
<画像はお借りしました>



関連記事
スポンサーサイト
Secret

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。