スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密 -トップ・シークレット- 1~8巻

秘密(トップ・シークレット) 8 (ジェッツコミックス)秘密(トップ・シークレット) 8 (ジェッツコミックス)
(2010/07/29)
清水 玲子

商品詳細を見る
別巻の感想⇒9巻10巻

現在まで既刊の8巻までの感想です。前に7巻買ったまま放置しちゃった、と書きましたが8巻まできましたね。

【あらすじ】
2060年、近未来。警察の捜査は脳をMRIスキャナーで映像化させ、被害者の脳映像から犯人を捜査する方法を取っていた。警察の中で法医第九研究室・通称「第九」が全国のMRI捜査を一手に担う。


この脳を見て捜査するという画期的な設定にまず驚きます~。
さすが清水さん。普通じゃないことを思いつくのは得意ですね。むしろ普通の作品ってあるんでしょうかね。
MRIの映像からそれを見落とさずに事件に、犯人に繋がっていく手がかりを探していくのがこの漫画の展開です。

8巻まで出てくると色々な作品が出てきますけど私が興味深いと思った事件は、2巻の死刑囚のMRIを見たら冤罪だったことがわかった。
だけど、真犯人は映像の守秘義務という法律から捕まえる事が出来ないという話です。
やっぱり誰にでも知られたくない事ってあるわけですよ。あんなこととか、こんなこととか。
そう考えると見る事さえも許されないって怖いです。犯罪に巻き込まれないように死なないといけませんね。

物語は事件を追うだけの観点ではなく、第九にいる室長の薪、新人の青木そして3巻から加わる検死医の雪子等を巡っての人間模様も含まりどっちかというとハマる読者は事件より後者の方にハマッてると思います。

「冷徹な薪さん、素敵」と最初はちょっと思ったけど段々「薪さん、しっかり!」という気持ちです。犯罪を憎み被害者を出さない為、事件解決に向けての情熱はすごいけどよく泣くし、よく倒れる。
仕事中なのに、こんなに感情を昂らせて泣く大人がちょっと心配でした。

徐々に薪が男なのに皆からアイドルのような扱いを受けているのが正直・・・どんどん酷くなってません?
第九のメンバーってば「皆、薪さんの事どんだけ好きなのよっ!」って感じ。

ここからネタバレ▼



雪子も最初は仕事が出来る女風でカッコ良かったんだけど青木と付き合い始めてから実は薪に気があるような感じになって来て、と言うか「あれ?鈴木と居た頃から薪さん好きだったの? あれれ?」と思ったら青木と婚約。
そして「え?青木ってば、雪子なの?薪さんでしょ!?」と、自分でも謎の突っ込みが・・・。

そんな雪子が薪に変に対抗したり徐々に嫌な女っぽく思えて見えたんです・・・が。
なんか青木が雪子の事を本当に好き?薪さんより好き?みたいな感じで今はむしろ雪子にちょっと同情しそうです・・・。雪子を薪さんと間違えるなんて。。

最初は青木が薪にいつまでも憧れていて欲しい感じもあったんだけど最近は青木の薪への感情が度を越している気がします。岡部はもう・・・何も言うまい。
巻が進むごとに皆が「薪さんっ」みたいな感じになってきてちょっと心配(色んな今後が)

そして8巻は事件のキレが今一つでした。。
今回の事件は第九に新しく入る人もあっての事件だからそこも考えなければいけないのかも知れませんがいつもより事件解決での凄い!と思える部分が無かった。。
犯人もすぐにわかってしまったし。

そしてこの「秘密」について。
様々な事件一つ一つは見事な展開で読み応え十分なのですが秘密がなんなのか・・・気になる。
薪さんには何か秘密があるのでしょうか?
雪子が薪へ言いかけたことも気になります。
前に5巻で気になったのは「これ」のこと。6巻では岡部中心の過去ストーリーでなんだよー!って思ったんですがもう7.8巻でもこの事について話されることはありませんでした。。
これ、これ↓
画像 31434
薪がたまに目隠ししてベッドで寝てるのも・・・。これは現実なのか薪さんの妄想なのか??
画像 31435

最初は同性愛者なのかと思ったんだけどそんな誰もが思いつくことじゃなさそうだし。。
又は「放課後保健室」の影響で両性具有かな・・・とも思ってしまいました。

当初は気になって仕方無かったんだけど今は「(どんな展開でも)どんとこーい」になってます。この作者の事なので内容が混乱してくる可能性もあるし。

そして本の単価が高いのと置き場所取るのであんまり巻数出ないか本を小さくして下さい。(←内容と関係無い)


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。