FC2ブログ

7時間目のラプソディー

7時間目ラプソディー (花とゆめCOMICS)7時間目ラプソディー (花とゆめCOMICS)
(2006/05/02)
田中 メカ

商品詳細を見る


「キスよりも早く」もそうですけど帯にすごいこと書いてありますね。古本で購入したので知らなかったけど。。逆に購買率下げそうな気がします ←恥ずかしくて買えない。

【あらすじ】
クラスでしっかりモノの倫子。だけど、恋に恋するオクテで小説の恋に憧れている。
担任になった佐久先生は倫子に何かと用をいいつける。お調子モノの先生は放課後に生徒に「恋愛相談室」を開いたり倫子には大迷惑。
だけど、そんな先生を倫子は段々意識してしまい。。


キスよりも・・・で作者が、一度こちらで教師と生徒モノやってるからなーて書いてあったのですが私はこちらのが好きですね。
キスよりも・・は私には甘すぎます。途中で読んでる自分が照れて恥ずかしくなります。

作品の掲載月を見るとどれも間隔があいてるんですね。
だけど話のつながりに違和感も無くて、とてもきれいにまとまってますね。

話も可愛い。テンパりやすい主人公っていうのはこの作者に多い気もします。
先生がきちんと先生でありながら一人の男性である感じが現れていて、主人公のこと好きなのかなと思わせておいて途中でどこか教師目線になったり。

ちなみにここ。なんか過去の自分にグサッとトドメ指された気分。。35画像 059

ここからネタバレ▼




そして、倫子が好きだった先生に対して先生という絶対領域を超えない存在だったからこそ安心して接していられた。先生だから好きだったんだ。。

その倫子の告白で逆に先生はきっと倫子に対して自分もただの生徒としての想い以上の感情に気付いたんじゃないでしょうかね。佐久先生はまぁ最初から気に入っていたようにも見えますが、言われて自分がここまでショックを受けるとは思わなかった、と。

先生を好き。モノでこの解釈はちょっと新鮮。
35画像 062

卒業式での二人も可愛かったです。先生のことを本気で好きじゃなかった。
いや、きっとそれこそが自分が気持ちに真剣に向き合ってなかった。
何も思いを伝えたわけじゃないのに臆病になってたんですね。
あの涙は私でもさからえません。。

卒業式で学校でたら生徒じゃない、というのはよくありますが出たとたんかよ。
と、突っ込みたいけど倫子が可愛いから許します。



私は先生好きになったこと無くて。。
女子校だったので先生のこと好きになる子って結構いたんですが何が羨ましいって、先生を好きになる子って大抵その科目の成績が飛躍的にあがるんですよね。
勉強出来るようになりたくて、先生を好きにならないかなーって思ってましたクロネコ  ←逆だろ。

最後の「そして春はすぎ」が良かった。最後にはサクのがはまっちゃったのね。
33画像 057



にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード