スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学園アリス 20巻

画像 30299
学園アリス 20 (花とゆめCOMICS)
別巻の感想⇒1~18巻19巻21巻23巻24~26巻


過去編はまだ続きますがやっと、ずっと謎に包まれていた蜜柑父の死の真相や初等部校長のアリスの謎等もわかり過去編クライマックスの巻ですね。

【あらすじ】
過去にタイム・トリップ中の蜜柑達。互いに近づいていった母・柚香と父・泉水はついに・・・。
そんな中、蜜柑は時空を超え過去のアリス学園に降り立ってしまう。突然のアクシデントに大きく荒れ始めた時空の波。さらに学園の謎、柚香と初等部校長の因縁が今明かされる。

蜜柑の母、柚香と父との想いが通じる馴れ初め?は、ちょっと・・・っていうかチョー臭かった。。もう、読んでいていつの青春ドラマだよ!ってくらい臭かったです。。
そして、結ばれる二人。いやー、早いですね。ホント。。何もかもが。

この本編の方で話が進みながら少しずつ過去の謎が明かされていきそれによりまた新たな謎が出てきてという演出の仕方はとても読者を惹きつけて上手だなぁーと思っていたのに、その謎部分がこうもさらけ出しの過去編はなんだか別物の面白くない作品を読んでるようでした。
本編で今のキャラ達がこの過去編により、現在のようになったというより立ち位置が明確にされただけというか。。本編で小出しになってた時のがキャラとしても良かったんじゃないですか?
という人たちが何人もいるように感じてしまいました。

画像 30295

つづきはネタバレ▼




ちょっと手厳しいことを書いてしまったんですがそれだけ本編は好きだったんですよ。
ルナが出てきたくらいから微妙な感はありますけど。。

初等部校長ってば、一体何を目論んでいるんでしょう?
それはやっぱりまだ内緒ですかね。しかし、アリスがクローンかぁ。。。
うーん、微妙panda
実際に力を使ってるシーンがわからないんですけどそんなにすごいアリスなのかなぁ。
自分のクローンを作ることによって年齢を若いまま保つってそんなにクローンて万能じゃないし「不老長寿」のがよっぽどすごいと思いますが。

ペルソナの辿った道は本編で小出しにされていた内容でもう創造どおりでしたね。
蜜柑・父の死も。ペルソナもルナも愛されたことがないからこそ、校長から必要とされる事を愛されることと近いもののように感じてしまうんですかね。正しいことではないとわかっていても必要とされている実感が欲しいという。悲しいけれど、早く目を覚ましてくれるといいですね。

校長の元に残ったのは二人だけ・・意外と持ち駒少なかったんだ・・・困ったな
あ、でも校長にはクローンがいるから寂しくないね!ニコッ♪

ナルはやっぱり何か柚香からフェロモンのアリス以外のものを盗まれたんですね。
過去編は次の巻で終わるみたい。
なんか過去編にちょっと厳しい感想になってます。。結局のところ本編で小出しにして明かされてきた内容だけでもいいくらいあまり衝撃的な話は無かったし。校長のアリスがわかったくらいですかねぇ。


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。