スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕等がいた 13巻

僕等がいた 13 (フラワーコミックス)僕等がいた 13 (フラワーコミックス)
(2009/10/26)
小畑 友紀

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~12巻14巻15巻16巻

やっと、出ましたね。。嬉しいけど、いざ出てみるとテンションがそんなにあがりませんでした。。あんなに待ったのに・・・。

【あらすじ】
竹内が七美へのプロポーズを決意した矢先、千見寺は消息不明だった矢野と、仕事を通じて再会していた。千見寺から矢野の所在を聞かされた七美だが「会わない」と拒否する。誕生日当日、矢野への想いをかかえたまま竹内との待ち合わせ場所へと向かう七美。このままプロポーズを受けるのか・・・!?


テンションあがらないのは意外、と言うわけではないけどこんだけ待って再開しても進みが遅いせいでしょうか。。まぁ、七美と矢野のからみというか少しは会ったり話したりする段階になっているのがせめてもの救いですけど。。

再開してみて、絵が少し変わったかも・・・と思ったけど休載する前から少しずつ変わってたんだなぁって思いました。元々絵はあまり好みじゃないのでこだわりはありませんけどそれでも前の方が好きでしたね。。
でもやっぱり、早く矢野が七美の前から消えた理由が知りたい~。

ここからネタバレ▼



休載入る前から、矢野が山本と一緒に住んでるのは解ってるしなんとなく想像してましたけど・・・その理由はなんだろう?子供でも出来たか?何か負い目でもあるのか?それとも?って感じですが・・。

矢野が千見寺に言った「死ぬやつは勝手に死ねばいい」と思っていたけれどそう言い放てなかった。ってことで山本、自殺とかして引き止めたのかなぁ~とか思っちゃいました。

そして、竹内がやっと七美にプロポーズ!どうするんだ七美!?
だけど断ってしまう七美。現実には絶対、竹内の方がいいと思うんだけどそこは少女漫画ですね!少女漫画じゃない場合(ベツコミとかじゃなく、コーラスとかkissとか・・)だったらきっと竹内と付き合ったりもありなんだけど、やっぱりここは王道で行って欲しいなぁ~って思います。だって、このまま竹内と付き合ってしまったらマンガが続く意味ないし、その後結局竹内じゃなくて矢野と結ばれることになるなら話長引くし展開もドロドロしそうだし。。

なんだかんだ言って、矢野も七美のことまだ好きです。っていうか、もう七美との過去の思い出にすがって生きるしか無いくらい彼にとっては七美と過ごした時間がとても大事なんですよね。

だけど、ちょっと気になるのは最後にミミが言った「もっちゃん病気なの?」
矢野が七美の元へ行けない理由ってこっちなのかな?精神的なことなのかわからないけど山本とのことだけじゃない理由もあるのでしょうか。
でも、この理由はちょっと連載再開してからの後付っぽい感じもするんですけど。。
矢野が○○じゃう・・・とか言うのだけはマジやめて欲しいです
そういえばタイトル「僕等がいた」って過去形じゃん!!えぇ

前から最後は考えてあるんでしょうけどね。
今は連載再開でまだ少し流れが不自然な感じもあるんですが・・・っていうか、矢野と七美が離れ離れになってから、過去と今を行き来するすごくもどかしい進み方するんですよね。やっと現在に焦点絞れたかと思ったんだけど今度は、矢野がこうなってしまった理由(過去)とまたフィードバックするように進むのかな、と思うとじれったい。。

しかし、ここまで来たら待つしかないですね。

画像 30230


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。