スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒薔薇アリス 1~2巻

黒薔薇アリス 2 (プリンセスコミックス)黒薔薇アリス 2 (プリンセスコミックス)
(2009/05/15)
水城 せとな

商品詳細を見る

別巻の感想⇒3巻4巻5巻6巻

水城せとなさんを知ったのは「失恋ショコラティエ」からと結構新参者なんですがその後、「放課後保健室」で一気にはまってしまいました。

【あらすじ】
事故に遭い、奇跡的に一命を取り留めた若きテノール歌手、ディミトリ。
だがその後、彼の周囲では謎の集団自殺が起こりだす。

昔の19世紀の話も好きだったので現代に話を持ってきてちょと拍子抜け。
しかも、日本かよ!って。でも、相変わらず話を作るのが上手で全然先が予想出来ません。アニエスカの話をもっと長いことやって欲しかったなぁー。

日本での話も梓と光哉との話はすごく好きでした。
あの物語だけでも読みたいと思わせてくれる。両思いであるにも拘らず一方が素直に思いを伝えるのに対してもう一方が少なからず思っているのに素直に自分の気持ちを認めることが出来ない。
そして思った相手にそれぞれ中々思われない。登場人物がそんな風に進むのも多いですね。

画像 30206


ここからネタバレ▼




最初、梓が一人を選ぶことによりその吸血樹も梓も死ぬわけですから、アニエスカの体に入る魂がどんどん変わっていくのかと思ったんです。梓が滅びてまた別の人の魂をアニエスカの体に入れる。そうやって、最後にはアニエスカの肉体とディミトリだけが残ってしまうのかな。と、思っていたのですが。。よく考えたら繁殖にすることによりアニエスカの肉体も滅びるんですよね。チャンスは一度きりなんですね。

果たしてアリスは選ぶのでしょうか?光哉が彼女の前に現れることも十分ありえそうですし。彼はまだ梓を愛してるみたいでしたから。

梓の大人として、生真面目な性格好きでした。
だけど、アリスになってから妙に可愛い性格になってしまって。
変わり様に少し驚きました。まるで紅葉?ってくらい可愛らしいときも。
書く女性のタイプがちょっと似てるんだなぁ~。と、新たな発見のように思いました。
食べ物に関しても拘りがあるのか失恋ショコラティエもそうだけど、表現がすごくおいしそうに書いてあるんですよね。

そしてアリスに用意されたドレッサーは絶対、ジルスチュワートがモデルでしょう!
可愛いけどここはやっぱり「黒薔薇」だから「ANNA SUI」がいいかな。
マニキュアがANNA SUIっぽいけど。

最後はどうなるのでしょう?物語はまだまだ序盤という感じですがまた、微妙にご想像にお任せします的じゃない終わり方がいいですね。
結局皆滅んじゃってアリスと光哉が結ばれちゃう・・・なんて事無いといいんですが。

アリス=梓が光哉に対して思っている、彼が生きてくれているだけで、存在しているだけでいいの。
という思いはディミトリがアニエスカに対しての思いとも共通するんですよね。

アニエスカの無邪気で清らかな感じが好きでした画像 30208





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。