スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ版 海がきこえる

海がきこえる (徳間文庫)海がきこえる (徳間文庫)
(1999/06)
氷室 冴子

商品詳細を見る


一般にはアニメになったこちらも有名でしたよね。
一度見て、薄っすらとしか内容も覚えてないので感想というより印象ですが。。

これは、アニメの方しか見てないんです。
でもアニメの内容が私はあまり共感しなかったのと当時、本が割と高くて
買わなかったんです。
でも大人になってから思い出す度に、今見たら絶対違う印象になりそうだな。。
絶対、好きだと思いそうだな。と、時間が経つにつれ思うんですよ。
なのでいつかは、読んでみたいなと思ってます。

里伽子が結構勝手で、どちらかというと「なぎさボーイ」の槇タイプ。
 家庭の事情とかあって、傷ついてる気持ちを隠して強がって意地張って。。
相手を振り回すキャラの女性があまり好きじゃないんですよね。
それが当時あまり共感しなかった大きな理由かなと思います。

ただずっと印象に残ってるのが最後だったかな?里伽子が友達にこう言ってた
というセリフ。
「私の彼ね、お風呂場で寝ちゃうんだよ」
最後のこのセリフがなぜだかすごく好きでした。

東京の父に会いに行くという里伽子を放っておけず一緒に行く主人公の拓。
ホテルの同じ部屋で寝るのに彼は遠慮してお風呂場で寝たんですよね。

あんなに意地張って強がっていた里伽子だけど、本当は彼の優しさがすごく嬉しかった
んだなぁ。と、里伽子の素直な気持ちが現れてる感じがして。また、このセリフがちょっと
何を言いたいのか一瞬わからないくらい遠まわしな表現で好きでした。

今は文庫が出て続編もあるみたいだし、読む機会があったら読んでみたいです。



関連記事
スポンサーサイト

Re: タイトルなし

名前無しでセリフだけコメント頂戴した意図は如何程か存知ませんが・・・。
とりあえず、数十年前の初放送を見ただけだったのでウロ覚えの割には結構合ってたんですねぇ~、私。

私ね、東京に会いたいヒトがいるんだ。そのヒトはね、お風呂で寝るヒトなんだよ。
Secret

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。