FC2ブログ

悪魔の花嫁

悪魔(デイモス)の花嫁 (1) (秋田文庫)悪魔(デイモス)の花嫁 (1) (秋田文庫)
(1996/07)
あしべ ゆうほ池田 悦子

商品詳細を見る



古いマンガになりますが。。やっぱり面白いですね。

【あらすじ】
美奈子は悪魔、デイモスに魅入られ花嫁になれと言われる。それは美奈子の前世に関わりが・・・。
デイモスは遥か昔、悪魔ではなく神であり妹ヴィーナスとの許されない恋がジュピターの怒りに触れ地獄へ堕とされ悪魔の姿に。ヴィーナスも黄泉の国で生きながら朽ちていくことになり、醜い姿にされる。デイモスはヴィーナスの生まれ変わりである美奈子の体をヴィーナスの為に持ち帰る約束をし美奈子に近づく。 


物語は美奈子の周りの人々の人間の愛憎が生み出す様々な物語。
色々な人々がデイモスや美奈子との関わりによりほんの少し疑惑の種を植え付けられることによって今までの信頼や愛情が疑惑や憎しみに変わってしまう。

人間の弱い心や欲深さを巧みにあらわしています。





しかし、美奈子は無邪気な優しさと美しさで悪気無く・・・罪が無いだけに残酷です。
美しい美奈子は友人や知り合いにあって友人の彼氏に好かれてしまったり。

と、書くと美奈子が嫌なヤツのようですが美奈子は何もしてません。
周りが美しい美奈子に恋してしまったり、嫉妬してしまったりするんです。
美奈子は悪くは無いのですが物語の展開は、毎回コマが転がるように悪いほうへ進んでしまい後戻りできない。
でも、自分に関わる人があれだけ死んで行くのに屈託なく恋したりもする美奈子ってすごいですよね。。

そして美奈子に徐々に惹かれてしまい美奈子を殺し、黄泉の国へ連れて行くことが出来ないデイモス。それどころかデイモスは時に死神や他のものによって狙われた美奈子を助けてしまうことも。悪魔をも魅了する美奈子。恐るべし。

デイモスが徐々に美奈子のピンチを救ったり美奈子に悪ぶったことを言いながらも助け舟を出している姿がなんだか人間のような感情が湧き出しているようで、読んでて美奈子よりもデイモスに感情移入してしまいます。

ヴィーナスが時に待ちきれずに美奈子の前に現れたりもします。
嫌な女のようですが、愛している男性が自分の為に近づいた女性に逆に魅了されているんですから。自分のかつての美しい姿の美奈子に。

最終章は全く未読ですが、最後どうなってしまうんでしょうね。





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード