FC2ブログ

イキにやろうぜイキによ  全8巻

イキにやろうぜイキによ 1 (マーガレットコミックス)イキにやろうぜイキによ 1 (マーガレットコミックス)
(1988/05)
聖 千秋

商品詳細を見る


「正義の味方」の作者の方です。水樹はこの方大好きなんですが「すすきのみみずく」までしか知らなかったのでドラマでびっくりしました。

【あらすじ】
下町育ちの苫子さんは、学校内だけでなく他校でも有名な程の美貌をもつ江戸っ子。
扶桑高校の象徴のような存在。そんな苫子さんが恋をしたのは同じ学校でお魚屋の五男坊、ボクシング部の峻平ちゃん。学校中の男子の誰もがうらやむのに当の本人は「なんとも思ってない」と、そっけない。


 タイトルで思わず「ヤンキー系?」「興味わかない。。」と思う人がいたら、とんでもない!!
というかもったいない。すっごく素敵な作品です。
学生の頃読んでも今読んでもあまり読後感は変わらない、完成度の高い作品ですね。

扶桑高校の象徴。学校のアイドル苫子さん
35画像 549
物語の最初のシーン



 下町育ちの苫子さんは情の厚い、他校でも評判の美貌で学校へ行くバスは男子生徒でとまってしまった程。成績優秀で、男性女性問わず人気物で学園のシンボル。って聞くと素敵な王子系との恋愛モノ?って感じですが、そんなキャラじゃないんです。実は本気で好きになった人は今まで無し。 皆が苫子さんは理想が高いのでは?
そんな苫子さんが恋をしたのは同じ高校で近所の魚屋の5男坊というフツー男子、峻平ちゃん。

これが苫子と峻平ちゃんの出会い
35画像 867


苫子は運命を感じるが・・・ 
30画像 869

親友キヨコに言わせると
35画像 877


男子生徒の誰もが羨む中、俊平ちゃんは
「彼女は皆のアイドルでいてくれればいいんだよ」と。
32画像 873
「あたし、本気だったみたい。みたいはよけい。本気。
本気で駿平ちゃんのとなりで笑っていたかった・・・。」



峻平ちゃんには、好きなものが沢山ある。
「ボクシングが好き、車のレースもすき。お魚屋も。。 好きなものがありすぎてもう入らないんだ」
オレは十分元気だから苫子さんは皆を元気にしてあげてくれ・・・
35画像 880


そんな苫子にキヨコも実はフツー男子、山田君が好きだと告白。
35画像 881
この3人の友情もいいんです


そう、そう。女子は以外とフツー男子にトキメいちゃったりするんですよね。。


ここからネタバレ




このあとも物語は、他校の生徒や小松兄妹が出てきたりと続いていきます。

そして駿平もボクシングの実力をつけて行き徐々に強くなっていくのですが絵でも段々男らしくなっていって最初は苫子と歩いていても姉弟に見られていたのに徐々にお似合いになってくるんですよ。

私は理香子の出てきた場面が好きです。最初は苫子に自分の兄を紹介したいと出てきたブラコン少女で駿平に「あんたなんて苫子さんに似合わない」などと言っていたのに徐々に駿平に惹かれていってしまうところや、苫子に張り合おうとしている理香子。

 でも、本当はとてもとても苫子に憧れていた。憧れが強すぎて。苫子みたいな女性になりたくて、なりたくて。だから駿平ちゃん・・好きになったの。。 「だからその言葉は・・・」
色々な人の気持ちを優しく切なく表現されていて。読んでいてホロリとさせられる。
脇役を主役にしたサイドストーリーとか入れなくても自然に周りの人たちの気持ちも表現しながら物語を書けるところが本当にうまいな~って感心させられます。


そして大人になってきて自分の道を考えていく時期になってきて。
東大だって行けちゃうくらい頭のいい苫子さんの将来の夢は「お魚屋さん」。
なのに、そんな単純な願いをかなえる事がどんなに駿平ちゃんの負担になるか。
駿平ちゃんには夢がある。私の夢は駿平ちゃんの夢の邪魔になる。
35画像 523

35画像 536
高校生だからいいけど今の私なら「そんな決断しちゃだめ!」と言いそうになる。

35画像 534


いつまでも続くと思っていた3人の友情だけど
40画像 520
将来への道は同じではなかった・・・

駿平ちゃんが夢をもてたのは苫子がいてくれたからだというけれど
35画像 529


楽しいことも悲しいこともあった高校生活卒業式を迎える頃には皆・・・
30画像 527


どこかで見たシーン  これは最終回
35画像 544

内容に時代を感じる単語もあるけど、恋に古いも新しいもありません。
気にせず一気に読みたい



関連記事
スポンサーサイト



theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード