スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIVA

Diva (1) (講談社漫画文庫)Diva (1) (講談社漫画文庫)
(1999/09)
小野 弥夢

商品詳細を見る


連載当時、友達に借りていて最後までは読んでなかったんです。
とても面白くて当時夢中で読んでいたのですが、最後は自分で買おうか悩んだのですが途中の展開からある誤解をしていました。文庫になってからラストを読んでびっくりしました。。
びっくりな理由はラストのネタバレになってしまうので興味があれば続きを読んでみて下さい。(たいしたことじゃないです)

【あらすじ】
有名ヴァオリニストの父親と世界的オペラ歌手の母親を持つリマ。歌に生き家庭をかえりみない母・フィオナに代わりパパがリマを愛情深く育ててくれた。そんなパパが突然の事故死。リマはママを憎み絶縁状態のまま、ヴァイオリニスト目指して音楽院に通い始める。12歳のリマはそこでルドガーと出会う。ほのかに恋が芽生えはじめた矢先、リマは交通事故に遭い!?


最初、バイオリンをやっていてバイオリンマンガかと思ったらオペラなんですよね。
タイトルもDIVAなんだけど当時は意味知らなかったんで。

リマは幼い頃から母親が仕事で海外を飛びまわり父や祖父母と暮らしています。
家庭よりも歌を愛し、仕事を優先する母。父のリサイタルにも来ず、指揮者と恋仲と噂されても否定もしない。
私は昔はこの母親は本当は指揮者と付き合ってるのかと最初思ってました。
親子の確執を書きたかったからなんだろうけど母であるフィオナがあえて何も説明をしないから。

そして父の事故にも駆けつけなかった母親を激しくなじります。
ママはパパを愛してなんかいない。
そのまま離婚してリマは父の祖父母に育てられます。

画像 31262

リマは父のようなバイオリニストを目指す中でルドガーという少年と出会う。
彼は母と噂されていた指揮者の息子だったのです。
最初は反発してたリマだけど同じくバイオリンを弾くルドガーと一緒に過ごすうちに二人は仲良くなり一緒にコンクールを目指します。
だけどリマは事故で指が動かなくなってしまいルドガーはそのコンクールで優勝。
プロデビューすることに。

バイオリンを引けないと知りショックのリマは田舎に静養に。
そんな中で、カーロスと出会い彼女は歌うことに目覚めます。

続きはネタバレ▼



リマの成長物語であり成功物語でもあり、とても読み応えあります。
リマは一流歌手の娘として才能がある、でもまだ開花してない。と、少しずつ成長していくんですが単に舞台をこなすとかコンクールを受けて優勝するみたいなものではないんですね。

挫折から追い込まれたカーロスを立ち直らせ、母親を理解し認めていく、そして乗り越えたいと思う。更に、ルドガーとの恋愛などぎっしり詰め込まれた内容です。

ただ、母のフィオナは指揮者との関係を否定しないままなんですが・・・。
リマの親子関係はものすごく悪いのに、同じ状況のルドガーの方は全く気にしてないんですよね。
彼の家庭は後半に少し出てくるのですがきちんと母もいてとても家族関係が良さそう。
要するに指揮者として歌手として最高のパートナーだというだけで恋愛関係とは関係ないのなら母フィオナだってそれくらい言えばいいのにと思ってしまいました。まぁ敢えて言わなくても解れよって事なんでしょうがルドガーの家庭とあまりに対照的すぎて。。

あとオペラの「椿姫」の内容、男性を愛しているからこそ身を引き男性には誤解され憎まれたまま死ぬ。
「だけど、いつか必ずわかってくれる。私があなたをどれほど愛していたか」

この愛し方が娘であるリマであり母であるフィオナの愛し方ともかかっているんです。
だからフィオナが誤解されたまま何も言わないというのを椿姫とかけてるからなんだなって思いました。
リマが成長して自分も人を愛していく上で、歌姫として成功し椿姫を演じる中で理解していくっていうことなんでしょうね。

リマも知人からルドガーのスランプの原因が自分だと言われます。
あなたといると、彼の音が成長しない。だから別れてくれと。
ルドガーの為にリマは彼と別れます。
母を憎んでいたけれど、愛していても傍にいられない事があるのだと悟ります。

そしてリマに「原因はあなたよ」って言ったルドガーの幼馴染はちゃっかりルドガーと婚約。
リマは傷心のあまりつらいことを忘れようと歌に没頭。
私はこの辺りまで読んで、DIVAとしては成功するけど二人の恋は上手くいかず、もしや カーロス×リマで終わるのか?と思ってたんです。冒頭に書いた勘違いとはこのこと。
やっぱり少女漫画だからルドガーと結ばれて欲しかったのにぃ~とショックを受けました。
だから続きが出てもなんかテンション落ちて自分で買ってなかったんです。。。
カーロスもいい人だけどちょっと彼とじゃ読み手としてキュンとしないし。。。


最後はね、違うんですよ。ふふふ・・・。


作者が体調不良で、考えていた内容より早めに連載を終了したようです。
確かに母を乗り越えるとか分かり合えるとかそこまではいってないんですよね。
ここまでは第一章だと思ってる、とのことなので続きが再開されるのを楽しみにしたいです。

・・・と、思ったら続きが出てるみたいなので読んでみたいです。

画像 31266




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。