FC2ブログ

I LOVE HER 全5巻

I love her (1) (マーガレットコミックス (2099))I love her (1) (マーガレットコミックス (2099))
(1993/05)
いくえみ 綾

商品詳細を見る


・・・先生つながりにしてみました。

これは新ちゃんこと新堂先生があのバンドの人をモデルにしてるなど有名でしたね。
いくえみ綾さんの趣味に走った作品?とはいえ、とっても大好きでした。

【あらすじ】
母親の離婚で引っ越すことになった「はな」。付き合っていた彼とも離れ離れに。
引越し先のお隣りさんと知り合うが、彼は大人なのになんだか憎めないタイプ。
次の日転校先の学校へ行くとなんとそこにはお隣に住んでる彼が。彼は担任の先生だった。
 はなは段々彼が気になる存在に・・・。


新ちゃんは本当にこんな先生いたら大人気だろうなーって思う先生ですよね。
私の今までの先生にはこういう若くて生徒の心を掴むような先生はいなかったのでなんだか羨ましかったです。

32画像 033

羨ましいといえば「はな」。はなも明るくて転校してもすぐ友達とか出来て。
新ちゃんとのやりとりとかも自然で、こんな子になりたいなーって思いました。

可哀想とか言ったら悪いけど、艶香も好きでした。
家庭が寂しいから、先生に頼ってしまう艶香。それに優しくしてしまう新ちゃんもちょっと嫌だったし、担任の先生としてやり過ぎ、だけど頼る人が先生しかいない艶香を見てたら、甘やかすのは本人の為によくないとわかっていても新ちゃんのようにしてしまうかも。

突き放すことは出来ないと思う。だから、はなが嫉妬して艶香のことを悪く言った時はやっぱりはなが見苦しく見えるし、でも好きな人を同情でひく艶香が羨ましいはなの気持ちもよくわかる。

自分から友達を作るのも苦手。だけどキレイで男子に人気があるから女子からも敬遠される。ここで艶香がクラスの男子からモテても全然いい気にならない。私ならむしろ「女を使わないいいヤツだ!」と、思いますけどね。
人気者の新ちゃんにはべったりなのが女子には更に面白くないんですかね。

なんか艶香の肩持つようなことばかり言ってますが。。

ここからネタバレ▼




艶香は新ちゃんを渡したくはないし、寂しいと言えば一緒に居てくれるとわかっていて我儘を言ってしまうけど、自分に対していい名前だね、と言ってくれ、気を使ってくれたはなを友達として本当は好きなんですよね。火事の心配をして駆けつけた艶香は可愛かった。

元カノが出てきて今まで押していたはなも、もうあきらめ気味に。。

先生を好きになる話って、先生だから絶対最初は断るんですよね。
だけど、だんだん先生も・・・。微妙に新ちゃんがはなを好きってところが、結構徐々にじゃなくて急だよなって。。

更に、ストーリーはラブストーリーなのに、同時に艶香と友達になるまでの表現がすごくよくかかれていて最後に同じ人を好きになったことによる友情の決着とかも良かった。
後からきて取られるって考えるとつらいけど、艶香には初めて心から出来た友達だし大好きな二人だから、二人のことを認めて自分も前に進もうとしてる。

って、書いていてなぜ私は艶香目線なんだろうとか思ってりして。
読んでるときは俄然はなを応援してたんですけど。。

30画像 034

確か、この後の読みきりがあったんですよね。本誌では読んだけど。。なんか別の単行本に入ってるらしいとか。。文庫にはちゃんとまとまって載ってるんでしょうか。



にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード