スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王子とヒーロー 全4巻

王子とヒーロー(1) (講談社コミックスなかよし)王子とヒーロー(1) (講談社コミックスなかよし)
(2012/04/06)
山田 デイジー

商品詳細を見る


【あらすじ】
勝平花、通称かっぺ。田舎から都会の学校に転校早々、学園のプリンス・王寺勇輝にひとめぼれ。でも恋どころか、空気あつかいのクラスでは友だちすらできなくて、裏庭が定位置…。そんなある日、陸上部のヒーローで陰の人気者・高良紘と「友だち」になったことで王子とも急接近!? そのせいで嫉妬の的になった花に、次々とピンチがーー!!


これも古い定番を感じさせるようなストーリーでした。
王子のような男の子なんだけど本当に苗字が王寺です。
理事長の息子でお金持ちで紳士的で誰にでも優しいまさに王子のような男の子。そしてもう一人は名前が紘でヒーローです。

最初は優しい王寺に惹かれていた花ですが、第一印象が悪かった紘が実はいい人だとわかり少しずつ紘に惹かれていきます。けれどそれを知った王寺は紘とは何かあるようで今度は急に花に近づいてきて・・・。


CIMG2151.jpg


ここからネタバレ▼




王寺には許嫁のめぐみがいたのですが、色々あって・・・。
最初、王寺ははめぐみがいなくなったのは紘のせいだと思って紘が花を気に入ってると思い花に近づくんだけど花は王寺よりもヒロに惹かれていきます。王寺も花がいい子だったので少しずつ花を気に入ってきます。けれどいつも花は何かあると助けてくれる紘を好きになってしまい・・・。
でも紘には彼女がいて、それが王子の元許婚だったりと結構古い漫画にありそうなネタが私は好きです。でもって花の前に現れためぐみは紘が好きなので花の邪魔をしたり・・・と結構途中からドロドロでした。

めぐみが陰湿で京都まで追ってきたり(そんなお金どこに?)、紘に花が近づかないか執拗に牽制したりと展開だけドロドロさせた心情部分が中途半端なのが残念でした。紘はめぐみの為にと花にわざと冷たくしていたのにめぐみに対しての好きが恋愛としての好きだったわけじゃないんですよね?という部分がなんか曖昧。

更にめぐみもどっちが好きかイマイチはっきりしてないまま王寺となんとなく元サヤっぽくなるし・・・。紘は紘で、ドロドロしてきてから冷たくしつつも本当は花を好きそうだという表現が薄くて「紘、花よりめぐみのが好きなの?」って思えるくらいでした。更に王寺も花の気持ちにほだされながらもめぐみが好きなわけで、結局花じゃないし。少女漫画なのに逆ハーかと思ったらどっちも違った・・・?みたいな。

私はこういった古い感じの話は好みなんですよ。
二人は両思いなのにめぐみという障害があって付き合えないという切なさがもっときちんと表現されていれば。
だけど王寺は仕方ないにしても紘は「あくまでも花が好きなのに止む無く冷たくしてる」、「めぐみのことは放っておけないだけで恋愛対象として好きなわけじゃない」という部分を明確に表現出来てなくてモヤモヤしました。

最後にめぐみに対して王寺がきちんと気持ちを伝えて紘がお役ごめんみたいになったりお互いの誤解が解けたりしてたけれどちょっと・・・やっぱり自分的にすっきりしないんですよ。

山田デイジーさんのお話はネタは昭和の少女漫画的で好きなんだけど、いつも後半がちょっと残念です。
途中からはめぐみを色々極端に扱うことに昼ドラネタのように盛り上がってたみたいですが、私は花と紘のお互いの気持ちみたいなのを丁寧に描いて欲しかったなぁ。


CIMG2153.jpg




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : アニメ・感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。