スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋するふたごとメガネのブルー 1巻

恋するふたごとメガネのブルー(1) (講談社コミックスなかよし)恋するふたごとメガネのブルー(1) (講談社コミックスなかよし)
(2013/08/06)
山田 デイジー

商品詳細を見る

★別巻の感想は作者別カテゴリで検索して下さいませ★

【あらすじ】
ももとさくらは、超なかよしのふたごの姉妹。 幼いころから病弱だった姉のもも。妹のさくらは、活発な元気な子。性格はまるっきり正反対だけど、ふたりの世界をなんでも半分コして生きてきた。そうすれば、倍の世界が楽しめるから…。 内気な姉のももが初めて恋をして、全力で応援しようと意気込むさくら。だけどその相手は、さくらの同級生のフジタ…!?



双子のお話は好きなんですが最近の双子は男女が多いですよね。その友達を好きになったり入れ替わったりが多くそれも好きです。

けど昔は男女の双子話ってあまりなかったしあっても恋愛が無い話が多かったなぁ(こいきな奴らとか東京BABYLONとか)。

そういえば昔は女の子同士の双子が同じ男の子を好きになってしまう。
この定番が多かったじゃないですか!!
おまけに、もしかして相手の男の子の方も双子?と、裏表紙を見て興味が湧き早速読んでみましたよ。

山田デイジーさんは作者名だけは知っていたのですが絵から察するにテイストが萌えなのかわからなくて避けてたんですが「なかよし」の作家さんだというのも初めて知りました。
大人になってから、なかよしの漫画を始めて手に取った気がします。


女の子の双子の話って昔はよくあったよね~、大抵一人は女の子らしくて一人が活発なんだよねと、思い返して最初に浮かんだのが「まりちゃんシリーズ」・・・。小学○年生とかに載ってたんですよね、確か。(歌ってななちゃん、知ってる人います?)
原ちえこさんの「エリカの丘の物語」とか掲載誌が休刊になってるので知ってる人も厳しい。
有名どころだと「生徒諸君!」もそうでしたね。

え?どれも、古い?
あさぎり夕さんの「なな色マジック」・・・同じ人好きになってない・・・。「海の闇月の影」・・・異色過ぎる。一条ゆかりさんのロマンチックシリーズ。ってやっぱり古い・・・。

姉妹の双子設定って古いのが多いんですよ、きっと。(←知らないくせに決め付ける)


あと小花美穂さんのパートナーが双子同士でしたがあれもちょっと異色系でした。
この作品は割と王道だと思います。
ただ今回、初めて読んでなかよしなので、最初の頃の主人公の幼さやコマ割の読みづらさにちょっと読んでいけるか自信が揺らいでたんですが中盤から慣れと男の子がかっこ良くなってきてちょっと先が気になってます。
主人公、最初中1くらいかと思いましたが17歳でした。

1873.jpg


ここからネタバレ▼




双子話が長すぎて最初から感想を書いてませんでした。
主人公のさくらは人見知りな妹・ももが塾で好きな人が出来て初めて異性を好きになったとやっと訪れた初恋を一緒に喜びます。
でもさくらは思えば自分も恋をしたことないかも・・・と。高校生で初恋ってのは女の子では中々無いと思いますけど掲載誌的に低年齢層だと初恋成就ってのも大事なんですかね。

さくらは学校では意外とモテたようで彼女が恋を自覚して再び再告白をしに来る男の子達のセリフが面白かったです。あの時言った言葉は長所を褒めたわけじゃなく好意です、とか。
そんな彼女をからかってる男の子のフジタ。

ある日、さくらはももに代わり塾に入れ替わって行きます。そこで出会ったももの初恋相手はフジタそっくり。
だけど、学校のでのフジタとは全く態度が違い親切で優しいのです。学校で確認するとフジタにも弟がいて誕生日は同じ日、もしかしてフジタも双子だったの??
さくらとももは学校が違うのでお互い同級生のことは知らないのです。

けど学校帰りに現れた弟は小学生で単に誕生日が同じだけでした。そして、ももの初恋相手はやっぱりフジタだったことがわかります。
フジタは塾であまり親しくないももにはとても紳士的な態度で接しているのですがこれも、もしかしてももに対しては好意があるからこんなに優しいの?みたいにも思わせることが出来て、けれど親しみがあるからさくらには気安いのか?とも取れて・・・でもまだフジタの気持ちは見えません。
でも学校の友達達とももが一緒に動物園に行った帰りにさくらの方に自分の傘を貸して行ったりその後も学校での出来事などなかなか憎い演出が入ってますよ。

さくらも今まではフジタを意識していなかったんだけど少しずつ彼が気になってしまいます。だけど、さくらは妹の初恋を応援するねと言ってしまいももからもフジタとの仲を取り持って欲しいようなことを言われてしまったり・・・と懐かしい昭和の香りが漂ってきましたよ~~!!

フジタも最初は単に悪ガキっぽかったのに少しずつさくらに対しても男の子らしくかっこ良くなって来てるしももにも代わらず紳士的だしとなんかいい感じに面白くなりそうだと期待してます。


恋だよ、恋!
1874.jpg






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。