スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女神のリーブラ 全4巻

女神のリーブラ(1) (デザートコミックス)女神のリーブラ(1) (デザートコミックス)
(2012/08/10)
栄羽 弥

商品詳細を見る


【あらすじ】
高校生の結城つみれはある日突然、母を失ってしまう。そんな彼女の前に現れた弁護士の樋野昂大は、つみれが実は資産家の孫娘であると告げる。祖父に引き取られ、お嬢様生活がスタートしたけれど…。身体を張ってあたしを守ってくれるカレに、女ゴコロが揺れまくり!?


母子家庭でささやかに暮らしていたつみれですが母親が突然亡くなり天涯孤独に。引き取りに来た弁護士から実は母親は資産家の娘で勘当されていた。ということで連れてこられた家は超豪邸だけど祖父やその親族は冷たくて・・・というわかり易いお話です。

で、寂しい家の中で親身に支えてくれる弁護士さんに恋しちゃいます。
最初に現れた時から冷徹弁護士に見えて親切でした。
冷たい大人の弁護士さんが素朴な女子高生に陥落していく様も少女漫画で一興よ、と思って読んでましたが割と優しい不器用さんタイプでした。
どちらにしても大人の弁護士が一応一線引いて対応していたのに少しずつ主人公に惹かれていっちゃうところが好きです。

1815.jpg

ここからネタバレ▼




2巻の終わりで好きな人と約束をしたから星と結婚すると言っていた好きな人が自分だとわかった昂大が「結婚・・・やめますか」と言い出した辺りから面白くなってきたかなと思ってました。
婚約者の星は仕事の為と割り切っていて、自分は結婚さえしてくれて仕事がうまくいけばいいよ、と。

昂大がつみれへの気持ちを自覚してから結構熱いというかなんか健気でした。お爺さんの所へ行って結婚しなくても会社を立て直す方法を検討しようとしたりなんとかつみれが結婚しないですむ方法を模索しようとしてます。
そんな中、星から社員や職人さんの為に会社を立て直すことの重要さを教わりなんとか婚約者として形に収まることにしたつみれ。

星は一緒に居るうちに少しずつつみれに惹かれてしまってと、最初は形だけでいいと言っていた星がつみれに惹かれていき今後は三角関係に?と、思っていたまま3巻で放置してました。
今年になってから4巻を読みました。4巻で終わったのは知ってたので「あれ?もう?」と思ってたんですが。打ち切りだったのかな。かなり失速です。
で、ほぼ内容を忘れていたので3.4巻で読んでみたのですがうーんなんか微妙でした。
最初の方とか忘れてしまったんですが昂大が自分が顧問弁護士になって父が解雇された理由を知りたいという目的の為に彼女を結婚させるようとしていたけどつみれ好きになってしまって・・・という流れは結構良かったんですが両思いになってからかなりヘタレになった気がしてしまって。。
前に読んだ時はもう少しキュンとしたんだけど・・・。

会社の為に割り切って結婚するものの星もつみれを好きになってしまってと逆ハーで面白くなりそうと思ったもののあまり盛り上がってなかったなぁ。昂大がもっと冷たい性格で葛藤とかツンデレ?とかあるとよかったのですが、大分ロリコンのようになってしまって・・・。

昂大の「葛藤」が弁護士になった目的の達成か、彼女を好きになってしまって結婚させたくないの葛藤・・・ではなくて女子高生に手を出しちゃいけないみたいな違う「葛藤」になってました(涙)
なんかメガネ男子好きだったから余計最初の頃萌えたのかもしれませんけど両想いになってから彼がデレになりすぎてて残念です。

星と結婚させたくなくて、個人で他の企業にスポンサーを探したりは正攻法な感じで良かんだけど結局失敗。
私的にはここは違法ギリギリな敏腕弁護士並みに「そんな方法で!?」と周囲がびっくりする方法でヒロインかっさらって欲しかった。。。(←ありがち発想ですみません
ここで正攻法で攻めるところが確かに昂大のキャラらしいんですけれど。
結局、昂大が訴えられて弁護士辞めて他にいくらでも職は選べそうなのになぜか工事現場で働くという、突然の肉体労働な姿につみれが彼の為、「ガッカリだわー」とわざと別れを切り出します。

彼は発奮して数年後迎えに来ますけどね。
なんか最後の方がかなり「えぇ~???」な終わり方で残念でした。

こういうタイプも嫌いじゃないんだけど・・・ストーリーとしては冷たい方がいい
1824.jpg




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。