スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君はまるで、あの花のようで。

君はまるで、あの花のようで。 (少コミフラワーコミックス)君はまるで、あの花のようで。 (少コミフラワーコミックス)
(2012/04/26)
後藤 みさき

商品詳細を見る


【あらすじ】
苦しくても痛くても、またあなたに恋をする
なずなには中学時代、ずっと片想いをしていた先輩がいた。好きで好きで、大好きで、ずっとその先輩のコトばかり考えていた中学生時代。でも、あとで死ぬほど後悔した・・・
先輩には「彼女」がいたから・・・。優しくて、気がきいて「さくら」のような人だった・・・
なのに、ずっと先輩のことを忘れられなかった野に咲く、強い、しぶとい「タンポポ」みたいななずな。
高校に入って、今度こそ「報われる恋」をする!!!!!
そういって気合いを入れたのに、なんで同じ学校に先輩がいるの!?どうして、なずなはまた、先輩に恋してしまうの?苦しくて、痛くて、でも幸せな「タンポポ」の初恋第2ラウンドスタートです!



少コミのHP見てたときに知らない作者さんだなぁと思って読んでみました。まだ新人さんのようですがこちらとても良かったです。表題作は短期連載で短編2編入ってましたがどれも爽やかな感じのお話で面白かったです。


中学の頃に好きだったバスケ部の先輩には彼女がいて、とてもお似合いのカップルだったので諦めていた。
けれど、高校に入学したら先輩と同じ学校で更に先輩はバスケを辞めていて・・・というお話。

主人公が彼の彼女を「さくら」のような人、で自分は道端に咲くタンポポに例えてますが、主人公のなずなって名前も春の花だからね、そのままなずなでも良かったんじゃないですかね。なんて、真っ向否定を今更するつもりありませんけど。


そういえば近年タンポポ見かけなくなったなぁ・・・
1712.jpg



ここからネタバレ▼




高校に入学してからの先輩の彼女の姿が見えなくて過去の描写もあまり無いけれど可愛らしい彼女描写だったので振られたというよりもしや・・と思ったらやっぱり。彼女は1年前に事故で亡くなっていて彼はショックでバスケを辞めていた。

そこからなずなが先輩に又バスケを始めて欲しいとアレコレ頑張ります。
ここで主人公のすることが図々しいとか感じると私は苦手に思えるのですが、この主人公には一生懸命とか健気さがあって、読んでて良かったですね。
主人公は彼女のことも好きだったから、彼に自分に振り向いてもらいたいって気持ちよりももう一度バスケを始めて欲しい。悲しんでる先輩を見るのはツライ、とあくまで先輩の気持ちを思いやってる感じが良いですよ。

だけど先輩が彼女のことを思ってるのを「でも好きだからツライ・・・」ってちゃんとチラ見せでわかるから切なさもあってね。
相手や自分の好きな人が過去に亡くなってるという設定は個人的に苦手なので長くなるとちょっとダメだったかもしれませんが最初から短い設定だったからテンポ良く先輩が高校でまた主人公に出会ってから一緒にいる間に考え方が前向きになってくるところがいいですね。


1713_20130928023208512.jpg


短編2編入ってました。
どっちも爽やかテイストでよかったですよ。
最初の「愛は藍より青く」は男の子達の集団目的みたいなのとかイマイチわからないんだけどね。もう学生じゃないので柔らか頭じゃないのよ。
ただ、学生時代ってこの退屈な毎日から誰か連れ出してクレーみたいな漫画が好きだったのでなんか主人公の気持ちはわかる気がします。

「風じゃなくて君がね」
チャラチャラしてる感じに見えて好きじゃなかった男の子と保健室で知り合って仲良くなっていくお話です。
保健室がこんなに爽やかな空間として使われているなんて少コミで今まであったかってくらいビックリですよ。大抵いかがわしい現場になってましたからね、今まで。こちらはマイナスイオンすら感じました。

二人が他の生徒達のいない区切られた空間の中で会話しながら親しくなっていく過程が好きでした。
男の子の方が主人公の事気に入っちゃってるんだろうなぁっていう感じで、すぐに体調を崩して保健室のお世話になる主人公にお花くれたり自分の大事にしてるキーホルダーをくれちゃったりしてね、可愛いねぇ。






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。