スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケモノ恋愛論

ケモノ恋愛論 (フラワーコミックス)ケモノ恋愛論 (フラワーコミックス)
(2009/04/24)
車谷 晴子

商品詳細を見る


【あらすじ】
3年間ラブラブだった同級生 人望厚い王子様みたいな生徒会長 いつでも沈着冷静な化学教師 本能のまま生きるケモノ男
あなたはどのコと恋愛してみる?

ケンカは日常茶飯事。女の子をとっかえひっかえにして、校内Hもしてるってウワサ。まるでケモノみたいな男・立花豪(たちばなごう)は絶対許さない! 生徒会長・草下部葉子(くさかべようこ)の名にかけて、懲らしめてやる!! そんな威勢のいい葉子に豪が一目ボレ。本気にしない葉子に、葉子好みのマジメな男になると宣言して!?
●収録作品/ケモノ恋愛論/辛口♥革命/それは、にがい、チョコレート。/永遠の「好き」がはじまる日



短編集でした。
表題作はまぁまぁですかね。
女性にだらしない構内Hしてると噂の男の子を一喝したら彼に惚れられてしまいます。まじめになったら考えると言ったら本当に彼がまじめになっていき少しずつ主人公も彼を好きになってしまい・・・最初に、自分がダメ!と怒ったにも関わらず彼と校内Hをしてしまいそれが学校でバレてしまうという。
まぁ身から出た錆なんですがね。

CIMG1696.jpg



2作目の「辛口♥革命」が好きでした。
女の子がツンデレでクラスで人気者の生徒会長の男の子に対していつも冷たく接してしまうのだけどなぜか男の子に告白されて嬉しいけど素直になれずにもしお互い嫌だったらクーリングオフ出来るように2週間お試しで付き合おう返事をします。

素直になれないせいで男の子にケガをさせてしまって、主人公の方からクーリングオフで別れて欲しいと。
最初の頃の男の子がちょっと気味悪いくらい優しいんですよ。
彼が彼女を好きなのには理由があっていつも彼女は素直な態度になれずに彼に冷たくあたってしまうのを校舎の裏で一人反省会してるんだけど実はそこは生徒会室の窓の下で彼がいつもそれを聞いて彼女の自分への気持ちを知っていたというオチがありますがそれが面白かったです。
最後に窓から出てきた彼は普通に可愛かったんですが、それまでは王子みたいに優し過ぎてキュン通り越してむず痒かっです。まぁ車谷さんのキャラって妙に王子臭いとかオレ様っぽいとか何か極端なんですけどね。


最後の「永遠の好きが始まる日」は車谷さんの新境地と言われてしまったと言うけど私も読んでて何か車谷さんらしいオチがくるのかと身構えていたのに最後までフツーのラブストーリーだったよー!ピュアだったよー!と、驚きました。
こういうのも描けるのですね。

フツーのお話もいいんですが無難過ぎて物足りないのは自分が車谷さんのテイストに慣れてしまったんですね。ハチャメチャな話程ストーリーに比例してキャラも濃ゆいんだけど、普通のお話程、キャラが薄くて味が無いんですよ。
せっかく(珍しく)普通に良質なラブストーリーだったのに・・・なんか、スミマセン。






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。