スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕らの恋は死にいたる病のようで 全3巻

僕らの恋は死にいたる病のようで 1 (フラワーコミックス)僕らの恋は死にいたる病のようで 1 (フラワーコミックス)
(2010/05/26)
車谷 晴子

商品詳細を見る


【あらすじ】
許されるなら、僕はキミだけに愛されたいんだ…
幼なじみ・空(そら)と、つきあって4年の紅子(べにこ)。18歳になったらプロポーズをすると紅子に告白した空は、彼女をかばって交通事故で死んだ…。それから紅子の前に現れたのは、声も姿も空そっくりの双子の弟・海(うみ)だった。海の、空に対する恐ろしいほどの執着は歪んだ愛情となって紅子にむけられ…!?


これはね、ちょっとエロが倒錯的で良い子にはお勧めしない内容ですね。
まぁモバフラなんでねぇ。

ただのエロだけってわけでないので気になちゃうんですけどね、終わり方とか。
これをどう受け取るかは読み手に委ねますみたいなのが入ってるんですが、こういう歪んだ愛情を描きたかったのかもしれないけどエロがえげつないので作品全体としてもただのエロだろと思うか、彼らの気持ちが遣る瀬無いと受け取るかも読み手によって違いそうですね。


双子の空と海、紅子は小さい頃は3人幼馴染だったけれど、双子の両親の離婚により海は引越しその後空と紅子は付き合うように。けれど4年目の紅子の誕生日に空は紅子を庇って事故で死んでしまう。
その後、空とそっくりの海が転校してきて・・・。


1541.jpg



ここからネタバレ▼




空を好きだった紅子は自分をかばって死んだ空の為、自分が許せない。空を好きだった海は紅子のせいで空が死んだ為、紅子が許せない。
だけど海は実は子供の頃から紅子が好きだったので、大好きだった空を裏切っている自分自信も許せない。


だから紅子を好きな自分が空を裏切っている気持ちになるので紅子に態度ではひどいことをしてしまい紅子を憎もうとする。空のことにすりかえて紅子に対してエロいヒドイ仕打ちをするけれど、言葉では絶対に好きだと言ってはいけないとも思ってる。と、なんとも複雑な心理描写です。

紅子も海のすることは自分が空を殺してしまった「罪」として与えられた「罰」なんだと。空という存在がいなくなってしまったせいで関係が歪んでしまったんです。といっても海の紅子にしてることってただの犯罪ですよね。放課後誰もいない廊下を下着で歩けから始まり空からもらった指輪を返して欲しかったら自分からしてくれって言えとか言ってエッチしたりとかどんどんエスカレートしてます。

少しずつ海の心理を理解してきた紅子は、海を許してしまいそうになるんだけど、やっぱり自分は海を許してはいけない、海も自分を許してはいけないんだと。お互いが許してしまったら死んでしまった「空」に対して申し訳ないし、空を裏切った自分も許せないんだというわけで私達は憎みあってるんだ、だからこんなコトをしてるんだと思うことで・・・まぁ若干エロに対する言い訳のようにも受け取れますけどね。
海は海で本当は紅子に好きだと言いたいし優しくしたいけれど、それは空に対する裏切りになるからとわざとひどいことしてますけどそれもなんか自分への言い訳みたいだし。

1530.jpg


最後は、こういう形でしか自分達は生きていけないんだと二人で堕ちて行くように・・・結局エッチしてるんですがその後、海は消えてしまいます。
彼が机に残していった紙には「ぼくは空が大好きだった、空になりたかった 紅子に愛されたかった、幸せにしたかった」と。


10年後、紅子が空のお墓参りに行くと墓前には人がいて。
紅子が子供の頃から好きだった彼岸花を持って現れたのは・・・海?
けれど以前とは表情や態度が全く違い明るく振舞う彼が口にした言葉は

「海が死んでもう10年も経つんだね」

「おれも海もずっとずっと紅子だけが好きだった」

海は自分という人格を殺して空になってしまったんです。
空になりたかった、そして紅子への気持ちをいいたかった。
と、紅子への恋が海という自分自身の存在を死に追いやってしまった・・・ということ?と勝手に解釈しました。

空も紅子を庇って死んでしまい、海が紅子を思う気持ちは自分の人格を死に追いやってしまい・・・
海の態度から全てを悟った紅子は「私も大好きだったよ」と笑顔で答えます。
もう二人にはこれしか無いんでしょうね。

エロがもっと慎ましければ、ヒリヒリした危うい若者のお話みたいな感じで良かったのではと思いましたが、頭や感情で割り切れない気持ちがああいった痛々しいコトに至ったのか?というか、モバフラだからか?

これの前に読んだ作者の作品が「ぜんぶちょーだい」だったのでふり幅が大きくて驚きました。


CIMG1534.jpg





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。