スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17歳、キスとジレンマ 1巻

17歳、キスとジレンマ 1 (少コミフラワーコミックス)17歳、キスとジレンマ 1 (少コミフラワーコミックス)
(2013/06/26)
夜神 里奈

商品詳細を見る

別巻の感想⇒ 巻・
ここ最近、具体的年齢入れる漫画タイトル多くないですかね?

この前にアップした3作品は以前に夜神さんの作品をまとめ読みした時のなんですが、感想が辛口続きになってしまうのも心苦しいと思いこちらは結構面白かったので今回一気にアップしました。
まぁ後から見れば同じことなんですけどね・・・。

【あらすじ】
17歳、あのキスで、関係が変わった…。麻生梨々花のいとこは、超がつく「ヘタレ泣き虫」の森谷優雨。17年間ずっと、面倒を見てきたけど、男の子だってこと、今の今まで意識してこなかった。きっかけは、あのキス…。
ねえ、優雨くんは、嘘、ついてるの…?本当は私のこと、すきなの…?



今のところ割と面白いです。ロールキャベツ男子だそうですが、既に肉がはみ出してますね。

従姉弟同士というのだけが法律ではOKなんだけどなんだか微妙です。
子供の頃からヘタレな優雨は梨々花に色々と面倒を見てもらってます。いつも前髪で顔を隠してパーカー被ってうつむいてるけど本当はカッコ良くて、勉強も出来なくて梨々花に教わってるけど本当は頭がいい。
全ては梨々花に自分の世話を焼くことで側にいて欲しいから・・・。

そんな彼をいつまでも子供のように面倒見て男の子としては意識してなかったのですが放課後居眠りしてるところでキス・・・された?となってから梨々花は優雨を意識し始めます。
そして優雨には少しずつ自分が思っていたような今までの優雨ではないような(肉食)部分が見え初めて・・・。

1462.jpg


銭湯で下着ドロボーが出たのを外まで裸足にバスタオルのままで犯人を追いかけたり、間違えたバスに乗り大雨で帰れなくなったので二人で旅館に泊まったら手違いで出す布団が一組しかないとか状況としてもありえない展開は続きますがすべては二人の距離を近づけて意識させる為の小道具でしかありません。

でも、小道具が例え飛び道具だろうが隠しアイテムだろうがラブが良ければアリというか許します。
今迄は男の子の方が気持ちを自覚したり伝えてから「オレを好きになれ!!」と、猛アピールが多かったけれど今回は押して引いての加減がちゃんとありますね。
とはいえ、単に優雨が梨々花に対して確実にモノに出来る自信が無くてまだきちんと思いを伝えていないだけなので今後は肉食男子に変わっていきそうな気がします。
「オレはまだ本気だしてないだけ」みたいな・・・?


2巻継続で今も連載中だから夜神さんの作品の中で最長だね、と他の作品の感想では辛口なものの書いた通り描きようによっては面白く出来そうなのになぁと思った作品もあって一応(感想だとそう思えないかもしれないけど)応援してたので嬉しいですね。

夜神さんは最後に両思いなった二人を一度引き離したりなんか障害を入れてウエディングラストにしたり過剰に盛り込むラストスパートをかけることがあるのですが、そんなのが無いといいなぁと思います。
まだキャラに個性というか深みは見えないのだけどロールキャベツ男子ってのが初の試みなせいかテンプレ感は漂いません。


成績はともかく、いつもパーカーで顔を隠している優雨。
オレって実はイケメンという自覚があるってことなんだよね?・・・恐ろしい子!


こんな事言ってるようじゃまだヘタレ・・・
1461.jpg


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。